Ed’s Camp ; Arizona



途中には Monument Valley を思わせる岩山が。
2015年6月撮影


<<<Ed’s Camp>>>
Historic U.S. 66, Golden Valley, AZ
関連 Website はこちら&こちら&こちら





2015年6月撮影

オーナー Ed Edgerton は地元の鉱夫で、金を掘る為に 1917 年にやってきたが、
1926 年に Route 66 が開通した時に、雑貨屋を始める事を決め、
すぐにオープンエアの雑貨屋 Ed’s Camp をオープンした。
急激に交通量は増加し、Ed’s Camp はブームとなり、
すぐに Kactus Cafe、ガソリンスタンド、キャビンが加えられた。

ここは Old Trails Highway ( 後の Route 66 ) 上の砂漠のオアシスとなり、
小さな集落だったけれど、食事、ガソリン、修理、宿泊、休憩所、ラジエーターへの冷たい水、
加えて雑貨屋やトレーラーパークさえもあり、なんでも揃う場所だった。
場所から察するに、多くの鉱夫がそんなサービスを受けていたと思われる。

しかし1952 年にバイパス化されるや、交通量は激減し、
殆ど成り立たなくなってしまって、廃墟となった。

今は個人所有地となっており、
廃墟には鉄のベッドのフレーム、岩、古いタイヤ、鉄道の連結、他の瓦礫が積まれている。
近くに住んでいる人もいるし、あちこちに “ 進入禁止 “ の立て札が立っていて、
岩の丘側から Route 66 を通ると、 “ ED’S CAMP “ と白く大きな文字が描かれているのが見える
所有地に入れないので、写真は道路上から撮らねばならない。


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Shaffer Fish Bowl Springs ; Arizona

    <<Shaffer Fish Bowl Springs>>
    関連 Website はこちら&こちら



    峠を下ってくると、道の左手のカーブの真ん中に、岩がカットされた階段が出来ている。
    階段をのぼると池があり、金魚が泳いでいる。
    これが “ Shaffer Fish Bowl Springs” で、
    多くの人達が、この不思議な場所を訪れるが、ここの歴史を知る人は少ない。

    Shaffer と言う男が、崖の壁から湧き出る水を見つけ、
    岩とコンクリートで窪地を作り、水が流れ込むようにセットした。
    地元の人達はフレッシュな水にいつも藻があるように、金魚、カタツムリ、植物等を入れて育てている。
    春には水位が低くなるが、誰かがいつもそこに動植物を補充する。
    野生動物 ( 野生のロバ他 ) やミツバチも池の水を飲んでいるし、
    monkey paw orchid (蘭の一種 ) が池の片側に咲いている。
    池までの案内表示はないが、31 段の階段を見落とさないように!




    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Sitgreaves Pass ; Arizona



    峠迄登っていく。
    2015年6月撮影


    <<<Sitgreaves Pass>>>
    Wikipediaはこちら
    関連 Website はこちら&こちら



    Oatman の東 7 km、Black Mountains の標高 1113 m にある峠で、
    ここからの眺めは東側も西側も素晴らしい。

    1851 年 America 政府は、地域への遠征を Capt. Lorenzo Sitreaves へ依頼し、
    Black Mountain を越す峠に彼の名前が付けられた。
    Rittenhouse の時代には Gold Hill Summit ( Sitreaves Pass ) に、
    アイスクリームパーラーとガソリンスタンドがあったが、今は峠の両側に広い駐車スペースがあるだけ。


    2015年6月撮影

    この道 the National Old Trail は、1926 年に Route 66 となるが、
    1952 年に I-40 開通後、その重要性は無くなってしまい、
    全ビジネス、Summit Ice Cream、Ed’s Camp、Cool Springs Camp、Jean-Claude Van Damme の映画 ” Universal Soldier “ のようなビジネスもなくなってしまった。
    Ford Model T のような車は燃料ポンプを装備されていなかったので、山越えする時は止まり、
    地元の住民は、運転するか牽引するかを選択させられた。


    峠にあるスペース
    2015年6月撮影



    峠の上から東側を見ると。
    2015年6月撮影



    峠の上から西側を見ると。
    2015年6月撮影





    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Mining Ghost Town ; Arizona

    <<Mining Ghost Town>>

    以前は修理工場他がある鉱山の村で、かつては 700 人程が住んでいた。
    東向きの道を上がれなくなった車を牽引するトラックがあり、その費用は $ 3.50 だった。
    今は藪の中に幾つかの廃墟だけで、本当のゴーストタウンとなっている。
    鉱山はいまだに Gold Road に存在するけれども、個人所有となっていて進入禁止。


    Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
    http://www.theroadwanderer.net/index.htm



    Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
    http://www.theroadwanderer.net/index.htm



    Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
    http://www.theroadwanderer.net/index.htm





    <<Gold Road Mines Inc.>>
    10277 Oatman-Topock Hwy, Oatman, AZ
    関連 Website はこちら



    Gold Road にあった鉱山。
    丘を降りて行くと、
    鉱山と元々の鉱山の穴と幾つかのシャフトが残っている。

    垂直のはゲートが閉まっているが、水平の幾つかの鉱山は離れて倒れているフェンスを超えられ、
    フェンスの向こうに 3 つの大きな入口がある。
    又丘の下に幾つかの廃墟があって、最大は古い砕鉱機とメインシャフト。


    今は個人所有となっていて侵入禁止の Gold Road Mine の跡地。
    2015年6月撮影

    1900 年金鉱脈が Jose Jerez によって発見された。
    友達 Henry Lovin の助けを借りて、15 foot の深さまで堀り、the Gold Road Mine が生まれた。
    1905 年〜1907 年の間、鉱山は金の価値 $ 22500 を掘り上げたが、
    鉱山は 1922 年に閉山。
    1949 年に再び再開し、1992 年に Addwest Minerals がここを買い取り、シャフトを再開。
    硬い岩の鉱石から金を抽出するための粉砕機を作った。
    Gold Road Mine は 100 年間、その運営をした。


    1906 年頃の Gold Road Mine
    Courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
    http://www.legendsofamerica.com/66-main.html



    1940 年頃の Gold Road Mine
    Courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
    http://www.legendsofamerica.com/66-main.html



    Courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
    http://www.legendsofamerica.com/66-main.html


    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Gold Road ; Arizona


    Oatman から登って、山越えをする。
    2010年11月撮影


    <<<Gold Road>>>
    関連 Website はこちら



    山肌をうねりながら続く山道。
    old Route 66 沿いのゴーストタウンで、途中の Sitgreaves Pass 近くにかつては沢山の鉱山があった。

    1864 年 John Moss はここで金を見つけたが、Cerbat 地域で銀が発見されるとそちらへ移り、
    彼が掘った所は見捨てられた。
    新しい鉱脈を 1900 年に調査隊の Joe Jerez が見つけ、
    Kingman から来た Henry Lovin と共に土地を借り、
    最初のシャフトを作って掘った。
    1901 年に California のグループに売ったが、
    すぐに又別のグループに売られ、
    彼らは大きな鉱山を作り、180 人もの鉱夫を雇ったので、
    町は発展し始め、色々な商売も出来た。
    鉱脈を売った Henry Lovin はその後も地域に住み、Goldroad Club、雑貨店と貨物輸送会社を設立。
    郵便局が 1902 年にでき( 1942 年廃止 )、町は発展したが、
    金は 1907 年に早くも枯渇し、鉱山は閉山となった。


    名前は分からないが、禿山の所々に群生する花木。
    2015年6月撮影



    Oarman から登ってきた道を見下ろす。
    2015年6月撮影

    周辺地域では他の鉱夫達が堀り続けていたが、
    1949 年すべての鉱山は終焉を迎え、大きな税金を払うために、町はゴーストタウンとなった。
    今はかつての繁栄した町の証拠として廃墟だけが立っている。

    多くの旅人達は Gold Road の廃墟を見落としてしまいがちだが、
    車を駐めて見回すと、あちこちに鉱山の跡 ( 石の家の廃墟、貯水タンク、セメントの階段他 ) が残っている。
    毎日 10;00〜17;00 に開かれている Gold Road 鉱山が見れる。


    片側はガードレールも無い道。
    落ちて亡くなった方達が埋葬されているのか。
    墓石や十字架が所々に。
    沢山の死者の希望で灰がここに撒かれた。
    2015年6月撮影


    崖から落ちて亡くなった人達が埋葬され、十字架が立てられている。



    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる