FC2ブログ

Bushyhead ; Oklahoma

<<<Bushyhead>>>
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら&こちら



Claremore と Vinita 間の St.Louis-San Francisco Railway 沿いに設立された小さな町で、
1879 年から 1887 年に Cherokee 族の首長だった Dennis W. Bushyhead にちなんで名付けられた。
郵便局は 1898 年 4 月 18 日から 1955 年 11 月 15 日まであったが、
今はほとんど何も残っていない。

Cherokee 族の首長 Dennis Wolfe Bushyhead は、1879 年主酋長に選出され、
1887 年まで 2 期間 ( 8 年 ) Cherokee Nation に関する重要な問題に取り組んだ人物。
彼は引退後、Tahlequah の家に帰り、そこで亡くなって埋葬された。
彼に敬意を表して町の名前は Bushyhead と名付けられた。

1946 年に出版された Rittenhouseの " Guidebook to Route 66 " には、
「 Route 66 沿いにガソリンスタンドと食料品があるが、他の施設はない。
西に古い Indian の展望台がある。」と書かれている。


<<Dennis Wolfe Bushyhead(1826–1898 年>>
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら

Scotland 出身の John Stuart 大尉は、1733 年に South Carolina の植民地に定住し、イギリス軍に入隊した。
彼は 1760 年に Georgia 州 Fort Loudon で捕らえられたが、Cherokee 族が彼の命を助けた。
その後、彼は Ohio 川の南に住む部族の the British Indian Agent になり、
そこで Cherokee 族の Susannah Emory と出会い、結婚した。

Cherokee 族は彼の太いブロンドの髪のために、彼を「Bushyhead」を意味する「Oo-na-du-to」と呼んだ。
彼の一人息子も Oo-na-du-to または Bushyhead として知られており、
半血の Cherokee Nancy Foreman と結婚した。
Nancy は 1839 年に息子 Jesse Bushyhead 牧師率いる Cherokee 族の Mississippi 川以西への移送中に移住した。

Jesse の長男 Dennis Wolfe Bushyhead ( 1826 -1 898 年 )が 1826 年 3 月 18 日、
Tennessee 州 Bradley CountyのMouse Creek で生まれ、10 代で、その行進に同行。
彼は Tennessee 州の the Candy Creek Mission で教育を受け、
Princeton College で 2 年生になるまで続け、
1839 年に Indian テリトリーの the Cherokee Nation に移住した。

California の金鉱目指して 1849 年に家を出たが、
1868 年に戻り、1871 年から 1879 年まで Cherokee Nation の会計を務め、
Cherokee Nation において重要な役割を果たして、
1879 年 10 月 4 日に Cherokee の首長に選出。1883 年に再選され、
2 期間 ( 8 年 ) 中に、
鉄道の通行権、土地の割り当て、教育、白人の侵入者、部族の市民権、放牧権などを含む重要な問題に取り組んだ。
又 1897 年 Cherokee Commission のメンバーとして、
“ Cherokee Nation の土地に対する我々部族の称号の消滅に関する米国政府の提案 ” に抗議した。

彼は 2 回結婚し、5 人の子供を授かり、Baptist バプテストの信仰を守った一生だったが、
1898 年 2 月 4 日に亡くなり、Tahlequah に埋葬された。







<<Bushy Head Rodeo>>
Pasture Roping と Barrel Race を含むこのイベントは、
Route 66 での長年人気のイベントだった( 1980 年代以降 )が、
2010 年 Bristow に移転し、作成者兼プロモーターだった Clem McSpadden が亡くなると、
会場が Route 66 沿いではない場所での開催となった。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる