FC2ブログ

Gas Station in Tulsa : Oklahoma

<<Gas Station in Tulsa>>
( Tulsa に関してはこちら )

<<Vickery Phillips 66 Station>>
602 S.Elgin Tulsa OK
1931 年 ~ 1976 年
関連 Website はこちらこちら&こちら



1920 年代、Tulsa は世界の石油の首都で、ダウンタウンは繁栄していた。
1926 年、2nd St. が Route 66 に指定されると、住宅街がどんどん旅行者向けビジネスに変わっていく中で、
1930 年 the Phillips Petroleum Company は Tulsa の 6th St. と Elgin St. の角の 2 階建ての物件を購入。
1931 年にガソリンスタンドを建てた。


2021年1月撮影


2021年1月撮影

会社は the Cotswold Cottage デザインのガソリンスタンドを建設し、全国に展開し、
小さな個人経営のガソリンスタンドの時代に、大規模チェーンとして、新 American ビジネスのさきがけとなった。
このデザインは、Phillips Cottage Style と呼ばれ、
煙突があって、他のスタンドとの差別化で、オレンジ色と濃い緑、縁は青の目立つ色で塗られ、
住宅街の中で、周りと調和するような外観だった。
このようなデザインは Phillips が最初ではなかったけれど、一番成功し、特に Oklahoma にたくさん建てられた。

ここはオフィス用とサービスベイ用の 2 つのレンガの建物があり、
急勾配の屋根に優雅なアーチの入り口で、
煙突にはバックライト付きの円形の Phillip 66 メダリオンのはめ込みがある。
Phillip はスタンドを 7 年間運営し、
その後石油会社が所有権を保持し、会社の製品のみを販売するという条件で個人にリースしたが、
借主にとっては負担も多く、その後の 5 年間で、リースは 2 回交代した。

1943 年に、V.W. Vickery がリースし、第二次世界大戦に勝つ!という意味も込めて、
名前を the Victory V W Phillips 66 にした。
Vickery は近くの小さなアパートに住み、大企業所有でも、家族経営をし、
戦争が終わった後の 1946 年に名前を the Victory Station から the Vickery Phillips 66 Station に変えた。

戦争中の経営は厳しかったが、戦後の Route 66 と自動車文化の繁栄により、1950 年代までは繁盛した。
しかし Route 66 の大幅なルート変更により、ビジネスは衰退。
1960 年代の終わりまでに、借主は変わり、
1973 年に建物は空室になり、Phillips は物件を売却し、その後有料駐車場となった。

2004 年には the National Register of Historic Places に登録され、
2006 年から 2008 年の間に、新しい所有者 Avis Rent-a-Car が、
the National Park Service Route 66 Corridor Preservation Program からのコストシェア助成金の支援と歴史的保存のための連邦税額控除を利用してスタンドを復元。
車のサービスセンター、レンタカーサービスを提供するスタンドとして今も運営している。


<<Rossi Brothers : Door Window Company = Sinclair Service Station>>
3501 E 11th St. Tulsa OK
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら





2p014年10月撮影

11th ( Route 66 ) で一際その白さが目立つ建物。
1929 年に建てられた Sinclair のガソリンスタンドで、
オフィス、屋根付きのガスポンプエリア、および付属のダブルベイサービスガレージで構成されている。

ポンプエリアの 3 つの開口部のそれぞれの上部の隅にはスタッコの装飾が。
オープンポンプ場は、錫の天井で、南西米国で人気の美しいスペイン風。
これらは、Sinlair と Spanish Eclectic ( Spain の折衷 ) 様式のような特定のブランドとして、
その建築様式に旅行者が目を引くようにデザインされており、
その優れた例として the National Register of Historic Places に指定されている。
ガスポンプは 1960 年代半ばに撤去され、
閉鎖された後、建物は自動車修理店として、後には割引マフラー店として使用され、
1972 年に Rossi Brothers Window & Door Company になった。


<<Phillips 66 Station>>
2224 East Admiral Blvd. Tulsa OK
Whittier Square Historic District の近く。
1929 年~
関連 Website はこちら





2016年6月撮影

独立して小さなガソリンスタンドが主流だった時代、
Phillips のスタンドは一般的ではなかったが、
新たな方向性を打ち出し、アメリカの大規模チェーンのスタンドとして、草分け的な存在で、
一般の人々が注目したビジネスのひとつだった。
Phillips Petroleum Company はスタンドの構造、設計、デザインで他社との差別化を計り、
その目的を達成したのがこのスタンドだった。
元々は正面に煙突のある小さなコテージ風デザインだったが、
1941 年に西側にガレージと bay を増築した。
2004 年 the National Register of Historic Places に登録
Flickr の画像はこちら


<<Former Cottage Station>>
1107 Harvard Ave. Tulsa
かつてのコテージスタイルのガソリンスタンドで、
このデザインは 1930 年代にフィリップスによって使用された。


from Google


<<Old Cities Service Gas Station>>
1502 E 11th St. Tulsa
M. Pettinghill が Art Decoス タイルで 1933 年に設計した Cities Service Gas Station。
2 つのベイガレージとガラス張りのオフィスがあり、キャノピーはない。


2021年1月撮影


<<An Art Deco Gas Station>>
1303 E 11th St. Tulsa
かつての 3 車止めのある Art Deco のガレージ&ガソリンスタンド。
現在は自動車修理工場 "The Wrench Automotive Service"となっている。
長方形の古典的なライン、。ファサードの下の黒いタイル、ガラスブロックの窓が美しい。


2021年1月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる