FC2ブログ

Tulsa-Sapulpa Union Railway Co. ; Sapulpa OKlahoma

<<Tulsa-Sapulpa Union Railway Co.>>
701 E Dewey Ave, Sapulpa, OK ( Sapulpa に関してはこちら )
Website はこちら
関連 Website はこちら&こちら
Facebook はこちら



Route 66 沿いに置かれたトロリーカーと貨車が目印。
ここは歴史ある Tulsa-Sapulpa Union Railway Co.( TSU ) の格納庫のようになっていて、見学も可能。
都市間短距離鉄道として 20 世紀初頭に設立され、
今も貨物輸送を行っている素晴らしい鉄道の列車を見ることができる。
鉄道ファンにはお勧めの場所。


2020年12月撮影



Route 66 沿いに置かれたトロリー。
2016年11月撮影



2020年12月撮影



2020年12月撮影

20 世紀初頭、トロリーカーを使用した都市間路面電車路線として運営されていた鉄道で、
Tulsa の the Union Pacific、Sapulpa の Burlington Northern Santa Fe ( BNSF ) 鉄道と直接接続しており、
Tulsa メトロポリタンエリア全体の顧客 ( St. Gobain Glass Plant、Prescor Inc.、Greenbay Packaging Inc、Atlantis Plastics、CG Martin Company、Technotherm Corporatio 等 ) が利用し、
又 the Union Pacific Railroad ( UP ) に代わって、Tulsa と Jenks 間の鉄道線路、Sinclair Oil Refinery ( 石油精製所 )、Kentube、Word Industries、Pepsi Cola Co.、Kimberly Clark Corporation の鉄道管理をも行い、
Sapulpa の歴史とも深く関わって来た鉄道。
今も短区間ではあるが、貨物輸送の運営がなされている。

Tulsa-Sapulpa Union Railway Co. ( TSU )は、Sapulpa と Tulsa の間を運行していた短距離鉄道で、
1907 年に Sapulpa & Interurban Railway として設立された Oklahoma で最も古い運行鉄道の 1 つ。

1908 年に油田労働者を Tulsa 地域から Sapulpa 油田に輸送目的で Sapulpa〜Mounds 間の路線が建設されたが、
1912 年に破産し、Tulsa〜Sapulpa 路線の the Oklahoma Union Railway と合併。
そして 1917 年の 2 回目の破産により、Sapulpa Electric Interurban Railway として再編成され、
1918 年に Sapulpa と Tulsa 計 25 mile の接続を完了した。

Mounds-Sapulpa 線は 1928 年に放棄され、会社は大恐慌の煽りを受け、翌年破産。
旅客サービスは 1933 年に終了したが、同年 9 月に鉄道は the Sapulpa Union Railway として法人化された。

同社は 1934 年に Liberty Glass Company のオーナー George F. Collins が買収。
その時以来、路線は Collins 家所有となっていて、
この時からこの路線は、ガラス工場が主要な顧客の 1 つである貨物鉄道のみとなった。
1943 年に社名を Tulsa-Sapulpa Union Railway ( TSU )に変更。
1959 年には電気からディーゼルに転換された。
この路線は今も Sapulpa と Tulsa 間で引き続きサービス産業を運営している。
月〜金;8 am 〜 5 pm に見学可能。

建物内には今でも稼働できる素晴らしい列車が数台。


屋内にて
2020年12月撮影


屋内にて
2020年12月撮影


屋内にて
1905 年製造の列車
2020年12月撮影


2020年12月撮影



屋外に展示
2020年12月撮影







<<Sapulpa Intrerurban Trolly>>

1900 年代から 1940 年代にかけて米国で人気の交通手段だったインターアーバンは、
1900 年頃に Oklahoma に初めて登場すると、線路は大きな街の主要な大通りと地方の町を繋いでいたので、
次第に州の都市開発に不可欠なものとなっていき、
旅客サービスに加えて、貨物をも運んでいたので、コミュニティビジネスに大いに役立つ存在だった。

車には前後にドアがあり、African American の乗客はお金を払ってから車の後部に乗り込んだ。
第二次世界大戦の終結と配給の終了により、個人が車を購入することができるようになり、
さらに道路の改善とバス路線の拡張で、インターアーバンは終焉を迎えることとなった。


昔 Sapulpa を走っていたトロリー電車。
2020年12月撮影


Sapulpa Historical Museum 所蔵
2020年11月撮影


Trolley & Interurban System of Sapulpa
Sapulpa Historical Museum 所蔵
2020年11月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる