FC2ブログ

Gower Cemetery ; Edmond Oklahoma

<<Gower Cemetery>>
9033 E. Covell Rd. Edmond OK ( Edmond に関してはこちら )
関連 Website はこちら&こちら& こちら&こちら



墓地は州になる前の African-American の田舎の生活文化の最後の証拠として、
また 1907 年の the Jim Crow 法の施行に関連した Oklahoma 州の数少ない場所の一つとして重要で、
1991 年t he National Register of Historic Places に指定された。


2020年5月撮影

1889 年の Land Run 中、African-American のいくつかのグループが Edmond 近くに住んでいた。
その中の John & Ophelia Gower が 1889 年 11 月に、墓地として彼らの住宅地の一部を寄付した。
John Gower は石切り人、Ophelia は助産婦だった。


Ophelia Gower の写真。
Edmond Museum 所蔵
2020年6月撮影



墓地内の John と Ophelia の墓碑
2020年5月撮影

墓地は Edmond の街の初期の発展中、黒人墓地として始まり、最初の埋葬は 1896 年 11 月 20 日だった。
長年にわたり、成功した何世代かが墓地の維持管理をしたが、不十分で、
墓石が不注意に移動し、特定できないものもたくさんあった。


墓地全体
2020年5月撮影



2020年5月撮影



2020年5月撮影



2020年5月撮影

親族がこの地域の出身である Myrtle Gower Thomas が、墓地を何年もかけて熱心に調査し、
the National Register of Historic Places に登録した。 
多くの墓地の登録がなかなか受け入れられないことを考えると、容易なことではなかったが、
街の初期の時代の黒人コミュニテイにとって歴史的に重要であることが認められ、指定された。

Thomas は墓石の多くをどこに置くべきかを決定できたが、まだできないものもある。
墓地の一角に当時貧しい人たちのために確保されていた場所があった。
多くの居住者は家族がその場所の近くに埋葬されることを望まなかったので、
修道女と Gower の親族は、彼らのために特別な場所を設定した。


貧しい人たちのための場所。
奥の石碑はそのマーカー。
2020年5月撮影

墓地はよく手入れされているし、墓地の入り口には 2 つの大きなマーカーがあり、
墓地の歴史的な重要性に関して書かれている。
ここに埋葬された人々は Edmond の街の初期の発展において大きな役割を果たした人達である。

入り口近くにある 2 つのマーカー。

2020年5月撮影



2020年5月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる