FC2ブログ

old Gas Station in Oklahoma City ; Oklahoma

<<old Gas Station in Oklahoma City>>
( Oklahoma City に関してはこちら )

Route 66 全盛期の頃はたくさんあったガソリンスタンドも、今はほとんど無いが、
建物が残っているところは多々。
廃墟のままのところも多いが、
改装され、他の目的で使われているところも多い。
そのいくつかを。

<<former Crown Heights Florists>>
3620 N Western Ave, Oklahoma City


from Google



2020年5月撮影

Canopy スタイルの以前のガソリンスタンド
1920 年代、1930 年代に、
Texaco、Conoco、Sinclair などの全ての会社が建てたガソリンスタンドが Canopy スタイルで、
ガソリンポンプを覆う Canopy を太い支柱で支えているのが特徴。
ここは元の形状を保持しており、2 つのドアのガレージもそのままある。
ポンプは無くなっているが、ポンプアイランドは広くて低い壁になっている。
以前は ” Crown Heights Florists “ だったが、今は廃墟となっている。


<<former Deep Rock Gas Station>>
101 N Western Ave. OKC


from Google

1930 年代に建てられた Deep Rock ブランドのガソリンスタンドで、最近改装されている。


<<Weldon Jack Barbershop & Provisions>>
3621 N Western Ave, OKC


from Google

Crown Heights Florists の通りを挟んで向かいにある。
ガレージベイが 2 つあり、北側にオフィスがある。
かつては Ice Box スタイルのガソリンスタンドだった。


<<Autobahn Foreign Car Repair Inc>>
3721 N Western Ave, Oklahoma City


2020年5月撮影

今は外車専門の修理工場となっているが、以前は Texaco のガソリンスタンドだった。
元々のオフィスと2つのベイガレージもそのまま残っている。
角に Texaco のサークルは無くなっているが古い標識はまだある。


<<former Phillips 66 station>>
401 NW 23rd St, Oklahoma City


2019年6月撮影

1935 年に建てられた Phillips のコテージスタイルのガソリンスタンド。
当時のコテージスタイルの典型的なデザインで、周りの都会的な状況にうまく溶け込んでいる。
廃墟となっていたのを見事に改修。
23rd St. でその美しい姿を見せてくれている。


<<The Pump>>
2425 N Walker Ave, Oklahoma City OK

以前は Texaco のガソリンスタンドで、1929 年に建てられた。
1950 年代に会社によって “ Teague デザイン “ となり、
1953 年から 1970 年代までは Elmer’s Texaco だった。
今は改装されてバー “ The Pump “ となっている。


from Google



夜は良い雰囲気の ” the Pump “。
2016年12月撮影


<<Magic Auto Repair>>
1601 NW 23rd St, OKC

古いが、今も Phillips 66 のロゴが入っていたと思われる枠だけの看板が残っているが、
元は Teague デザインの Texaco のガソリンスタンドだった。
デザインはシンプルで、すっきりとした流線型で、フラットな天蓋付きのシンプルなボックス型のスタンド。
Canopy の角は丸みを帯びている。
全体的なラステイ感、ゴーストサインも良い雰囲気です。


2020年5月撮影


<<A&M Vape Shop>>
2900 NW 23rd St Oklahoma City


from Google

1930 年代のコテージスタイルのガソリンスタンド


<<Phillips Gull Wing Station>>
1900 N May Ave, OKC


from Google

1960 年代に建てられた元 Phillips 66 のガソリンスタンド。
当時 Phillips Petroleum Co. は全米のガソリンスタンドを標準化し、モダンなデザインを採用していた。
三角形のカモメの翼 ( Gull-wing ) をイメージした Canopy があり、
細い先端部分はオイルデリックのような柱で支えられており、Phillips 66 の回転板で覆われていた。


<<Pino Tire Shop>>
4843 NW 23rd St、OKC


from Google
old Route 66 上ではないが、23rd を、May で曲がらずにそのまま行けば、
近くにもう一軒ある Gull-Wing。


<<Bill’s>>
2700 N May OKC

今はコンビニエンスストア " Bill’s " になっている。


from oogle


<<Bob’s Automotive Inc.>>
2256 NW 39th St. OKC

1950 年代のクラシックなガソリンスタンドで、2つのガレージのドアは N Young Blvd. 側で見れる。
赤煉瓦と平らな Canopy があり、コンクリートのポンプアイランドはまだ残っている。


from Google


<<Pulse>>
2139 NW 39th St OKC

1920 年代のガソリンスタンド。
以前は 2200 平方 feet のレンガ作りの建物で、以前はガスポンプアイランドの上を切妻の canopy が覆っていた。


2020年5月撮影


on 39th St.

2020年5月撮影


<<Penn Auto Glass>>
901 W Britton Rd. OKC


2020年5月撮影

1930 年代からの元 Sinclair のガソリンスタンド。
元は Canopy があったが、今は無くなっている。


<<Los Amigos Tire Shop>>
1401 W Britton Rd, OKC


2020年5月撮影

1960 年代の Canopy のあるガソリンスタンド。
今はタイヤショップになっている。


<<Tom’s Tire Center>>
801 W Britton Rd, OKC OK


2020年5月撮影


<Tom’s Tire Center の隣の元ガソリンスタンド>
今は廃墟のようで。


2020年5月撮影


on Classen

2020年5月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる