FC2ブログ

Bridgeport Hill Service Station ; Geary Oklahoma

<<Bridgeport Hill Service Station>>
Old Route 66 and US-281 Spur, Geary, OK ( Geary に関してはこちら
Wikipedia はこちら


from Google

” El Reno Cutoff “ と呼ばれる Geary と Calumet をバイパス化し、
アップグレードして再編成された Route 66 ( 1933 年 〜 1962 年 ) 沿いに、
Leroy Tilley が 1934 年に建てたガソリンスタンドで、Tilley は後にサービスベイを加えた。


2020年1月撮影



2020年1月撮影



2020年1月撮影

井戸の家、ガレージ、ガソリンスタンド の 3 つの建物のグループで構成されていたが、
元々は Route 66 のガソリンスタンドとして建設された建物で、
当時再編成された Route 66 を走る人達のために建設された民間企業の 1 例として、
the National Register of Historic Places に指定されている。


以前の状態
Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm

ガソリンスタンドは傾斜した金属の屋根とひさしの木造で、
サービスガレージは窓とオーバーヘッドドアを備えたコンクリートスラブ上の金属の建物。
井戸の家はコンクリートブロックの建物で、金属製の屋根はあるが、窓は無く、
中には水深 77 feet ( 23 m ) の井戸がある。
スタンドの建設者 Leroy Tilley は、
井戸の家の前のコンクリートのスラブに、井戸の完成日と深さを刻んで、井戸を記念した。
Tilley 家は 1962 年に I-40 が Bridgeport をバイパス化した後までこのガソリンスタンドの運営をしていた。


<<El Reno Cutoff>>
Hydro と El Reno を結ぶ Portland セメントで舗装された 18 mile のほぼ直線の Route 66 の中で
最も注目に値するのが “ El Reno Cutoff “。
この道は 1930 年から州が連邦政府の援助により始めたプロジェクトによるもので、
直線化、短縮化、荒れた道の舗装を目的とし、1933 年に完成しした。
増え続ける交通に対応するために、道幅も従来の 18 feet から 20 feet へと広げられた。
すぐに沿線にはガソリンスタンド、カフェ、モーテルが並ぶようになり、
1962 年に I-40 が開通するまでは繁栄した。


from book “ Oklahoma Route 66 “ written by Jim Ross


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる