FC2ブログ

Provine Service Station = Lucille’ s Place ; Hydro Oklahoma

<<Provine Service Station = Lucille’s Place>>
OK-66 and S. Coleman Ave., , Hydro, OK. ( Hydro に関してはこちら )
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら
Lucille Hamons に関してはこちら



1929 年から 2000 年まで Route 66 上で、たくさんの Route 66 ファン に愛された象徴的なガソリンスタンド。
ガソリンスタンドとしていくつか残っている建築例の一つで貴重な建物。


2015年6月撮影



2014年10月撮影



中を覗いてみると。
2019年12月撮影

1929 年に Route 66 沿いに Carol Ditmore が建てた 2 階建てのクラフトマンスタイルの建物で、
Ditmore と彼の家族が 2 階に住んでいた。
彼は 5 年間運営した後、1934 年にガソリンスタンドを W.O. & Ida Waldrup に売ると、
Waldrup は名前を今でも知られている “ the Provine Service Station “ に変え、5 部屋のモーテルを追加した。

1941 年に “ the Provine Service Station “ とモーテル を Carl & Lucille Hamons が購入。
名前を “ Harman’s Court “ に変え、家族はスタンドの上と後ろで暮らしていた。
しかし数カ月後、第二次世界大戦が起こり、燃料とタイヤの配給が始まると、highway の交通量は減少。
Carl は生計のために北の州へ干し草を運ぶ仕事をし始め、
Lucille はガスポンプの使い方、ヘッドライトの交換、パンク修理の方法を覚えて、
3 人の子供の世話をしながら、スタンドとモーテルの運営をした。

この間 Arkansas、Missouri、Kansas、東 Oklahoma からたくさんの人々が、
西海岸へ仕事を探しに Route 66 を通っていった。
Lucille は何度も失望した人達を泊め、食事を与え、
彼らが持っている価値ある品と器具との交換をしたり、ガソリンを給油してあげたりし、
時には古い故障した車を買いとり、バスで仕事を探しに西へ向かわせたりもした。

戦争が終わるとビジネスは回復し、Route 66 の交通量は 1950 年代、1960 年代に大幅に増加したが、
それも長く続かなかった。
Carl はより多くの収入を得るためにトラックを手に入れて輸送の運転手をし、
Lucille は一人でスタンドとモーテルを運営した。

1971 年 1 月 31 日、Carl Hamons が亡くなり、Lucille は事業を一人で運営することになった。
同年 I-40 が完成すると Route 66 にとって代わり、Hydro はバイパス化され、Lucille はモーテルを閉じた。
Old Route 66 沿いのビジネスの多くは無くなり、Lucille も行き詰まってきたが、
彼女は主に地元の顧客にサービスを提供し続け、
近くの Weatherford が乾燥した町だったので、古いクーラーからの冷たいビールを販売し始め、
それで知られるようになった。
最後の燃料は 1986 年に分配され、スタンドは最終的にお土産品店になった。


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm



Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm

1990 年代 Route 66 が復活し始めた時、Lucille は有名になり、
” Mother of the Mother Road “ と呼ばれるようになった。
Route 66 の 66 周年の 1992 年に、
Oklahoma Route 66 Association は Lucille Hamons の 51 年間の功績を称え、特別の賞を与えた。
1997 年 7 月、Lucille のガソリンスタンドは “ Provine Service Station “ として the National Register of Historic Places に指定され、
同月 Lucille は伝記 “ Lucille ; Mother of the Mother Road “ を出版。家族はサイン会を開いた。
1999 年に Lucille は “ the Oklahoma Route 66 Hall of Fame Award “ を受賞。
彼女の賞の盾は Clinton の Oklahoma Route 66 Museum に他の傑出した方たちと共に特別展示されている。

Lucille は 2000 年 8 月 18 日に 85 歳で亡くなったが、
Route 66 の多くの旅人たちに愛情を込めて記憶されている。
今日このクラシックなガソリンスタンドは、
Oklahoma の Route 66上に残るのガソリンポンプの上に 2 階があるたった2 つのスタンドの一つで、
Route 66 の愛好家である Rick Koch は近くの Weatherford に人気の Lucille’s Roadhouse Restaurant を建て、
又建物の残りの部分も完全に復元された。
Lucille のお墓の写真はこちら








在りし日の Lucille
Courtesy of Flatiner
http://www.6t6kix.com/pages/rt66/nm.htm

スタンドは 1929 年から 1971 年までは Phillips のガソリンを売り、
freeway オープン後は Conoco に変えた。
2006 年に改修され、オリジナルガスポンプの場所に古い Phillips のガソリンポンプを置いた。


<<Will Rogers Highway Marker>>
Lucille’s の建物のすぐ横に立てられている “ Lucille Hamon’s Phillip 66 Gas Station “ の記念碑、
2006 年に Oklahoma Route 66 Association が立てた。


2015年6月撮影

Lucille’s の歴史についての短い文に加え、Will Rogers の以下の引用句が刻まれている。
"What constitutes a life well spent?
Love and admiration from your fellow
men is all that anyone can ask"


<<Hamon’s Court>>
1934 年~
Lucille’s Hamons Provine Station の モーテル。


改修された今の Hamons
2014年10月撮影


<<敷地内の十字架>>


2015年6月撮影

中央のは Lucille Hamons ( 1915 年 ~ 2000 年 ) のだが、本当のお墓は Hydro Masonic Cemetery にある。
その左側は悲劇的な交通事故でこの世を去った Chery Ann Cory ( 1955 年 ~ 2001年 ) のお墓
彼女は Lucille の大の仲良しで、Route 66 ファンにとっても親しみのある女性だった。
Lucille の右側は Kirk Woodward ( 1935 年 ~ 2002 年 ) の十字架。


<<the Hamons Motor Court のネオンサイン>>
関連 Website はこちら

オリジナルのモーテルの看板は 2003 年に the Smithsonian National Museum of American History に Hamons 家によって寄付され、
“ America on the Move “ での展示の一部となっている。
看板は、87X42X12 inch ( 221X107X30 cm ) の大きさで、ネオン照明付きの金属の板で、1945 年に作られた。


このネオンサインは、今はワシントン D,.C, の Smithsonian Institute Route 66 に展示されている。
Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm

1974 年オリジナルの Harmon’s Court の古い看板は動かされ、
数年前クローズしたモーテルの建物の正面に下がっていたが、
Smithsonian Institute で広い Route 66 の展示の一部となった。







<<Lucille Hamons のお墓>>

Hydro の町の中心を南北に走る 58 号線を北へ行くと、
綿畑に囲まれた Hydro Masonic Cemetery がある。
そこに Lucille のお墓が。
広い墓地の真ん中あたりの白い石。
Route 66 のシールドが目立つ。
“ Mother of the Mother Road “ と呼ばれるにふさわしいデザインのお墓。
横にはご主人 Carl の墓石が。


2020年1月撮影



2020年1月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる