FC2ブログ

the Sayre Rock Island Depot and Shortgrass Country Museum ; Sayre Oklahoma

<<the Sayre Rock Island Depot and Shortgrass Country Museum>>
106 E Poplar, Sayre, OK ( Sayre に関してはこちら )
1927 年 〜
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら



古い鉄道の駅で、Shortglass Country Museum が入っていたが、今はクローズしている。


2019年7月撮影



2019年7月撮影



2019年7月撮影

the Chicago, Rock Island and Pacific Railroad ( 別名 Rock Island ) 沿いに 1927 年にたてられた鉄道の駅。
これは 1901 年に町の境界の外に建設された Sayre の元の駅に代わって建てられた駅で、
Sayre のダウンタウンからわずか 2 ブロック北にある。
1920 年代初期の路線の交通量増加に対応して建てられた。
また同時期に開通した Route 66 が鉄道と競合するのを助けた。

駅舎は Italian Renaissance Revival 様式で、
Oklahoma の他の現存する Rock Island の他の 2 軒の駅 ( Hobart Depot、Walters Depot ) と似ており、
その時代の建築の特徴をよく表しており、又よく保存されている。
1930 年代以降、旅行や輸送が鉄道から車へと移行して行き、Rock Island 鉄道の交通量も減少していき、
1972 年に乗客サービスを終えた。
その後、鉄道は駅を Sayre 市に寄贈し、中に The Shortgrass Country Museum が作られた。

建物は 1 階建てで、煉瓦とスタッコの Italian Renaissance Revival 建築デザイン。
内部はかなり変更されているが、外部ドアはすべてオリジナルで、3 つの外部歩行者用ドアがある。
倉庫の西側にある荷物エリアの両側に 2 つの大きな貨物ドアがあり、
駅は鉄道の線路の北側に建設されたが、
線路の南側には鉄道輸送の為の様々な年代とサイズの穀物貯蔵施設がある。
2000 年に The National Register of Historic Places に指定された。


入り口ドアの横に the National Register of Historic Places のマーカーが。
2019年7月撮影



2019年7月撮影


<<Shortgrass Country Museum>>
facebook はこちら
関連 Website はこちら&こちら


クローズしているが、案内板は今もそのまま
2019年7月撮影



入り口にある Sayre High School の 1925 年教育庁の石碑。
2019年7月撮影



屋内の展示はすべて無くなっている。
2019年9月撮影

1930 年に建てられた元々の場所から Sayre のダウンタウンの中心地に移され、
1992 年にオープンした Museum で、
Sayre でもっとも有名な歴史的なランドマーク the Rock Island Railroad の駅の中にあった。

駅自体が、過ぎ去った時代の建築の特徴を良く残しており、
21 世紀に輝けるように保存されてきた魅力ある建築物。
中には shortgrass 平原の初期の頃の生活の色々な状況の工芸品、写真などの展示に加え、
時代の移り変わりの中での色々なアーテイストの作品の展示がなされていたが、
今はクローズしている。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる