FC2ブログ

Amarillo Air Force Base & Airport ; Amarillo Texas

<<Amarillo Air Force Base & Airport>>
( Amarillo に関してはこちら )
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら
English Field Airport に関してはこちら
facebook はこちら





from EZ 66 GUIDE by Jerry McClanahan

1920 年頃は、地域のイベントでスタントを行い、チャーターを運営していた the Panhandle Aerial Service が利用していた。
1926 年に開通した Route 66 はまだ砂利道で、English Field Airport となる土地を通過していたが、
1929 年に Harold English が関わった空港が出来、English Airport と名付けられ、大きくなり始めた。


2018年9月撮影

間もなく TWA の前身 Transcontinental & Western Air が最初の商業的飛行サービスを始め、
空港が成長するに連れ、TWA と他の航空会社は様々な目的地へとフライトを拡大。
第二次世界大戦中の 1942 年 4 月には、隣接して the Amarillo Army Air Field ( 空軍基地 ) が確立された。


2018年9月撮影

基地の最初の部隊の Edward C. Black 大佐の指揮の元、いくつかの建物の建設が始まったが、
完成する前に、パイロットの訓練と B-17 航空機の地上整備士の最初のクラスが 9 月に始まり、
それから数年間クラスは続き、B-29 戦闘機のための訓練にまで広がった。

東 Amarillo とその近くで爆弾と弾薬を生産していた Pantex Army Ordnance Plant も、
Amarillo Army Air Field に設立されたが、1946 年 9 月 15 日に両施設の運営は中止され、
建物は平和利用に転用されるか壊されるかとなったが、
Pantex 工場は 1950 年に再開され、冷戦中に核兵器を製造していた。


2018年9月撮影



2018年9月撮影

空港は 1951 年 3 月、名前を Amarillo Air Force Base ( 空軍基地 ) として再オープン。
この時真っ直ぐ通過していた Route 66 は切断され、
BL 44 を介して回り道をしなければならなくなった。

その後空港は拡張され、
米軍兵士だけでなく海外からの訓練生も含む最初のジェットメカニック訓練基地となると、
軍人とその家族の到着で街も活性化し、Amarillo の人口は急激に増えた。

ほんの 1 年でプログラムは計画された最大 3500 人の学生に達し、
1955 年までに 5000 人まで増え、基地は発展。
1957 年にはミサイル訓練部を含むより多くの技術訓練コースが追加された。
全盛期には 5000 エーカー以上の基地にフルサービスの病院、教会、多くの訓練用施設、部隊や将校達用の家等が建てられ、隣接する English Field も拡大。
1952 年に名前を Amarillo Air Terminal に変えられた。


2018年9月撮影

翌年には供給管理学校が Wyoming から移され、
1959 年には the Amarillo Technical Training Center として再指定。
1960 年 5 月までに約 10 万人が卒業した他、管理業務、調達、供給に関して数千人を訓練したが、
1964 年に the U.S. Department of Defense (米国国防省) が基地の閉鎖計画を立て、
2 年後の 1966 年 2 月には 3330 番目の Basic Military School となり、
1968 年にその最後の部隊が卒業すると、基地は永久に閉鎖された。

基地閉鎖後、土地は民間利用に変えられ、その多くは the Amarillo Air Terminal の一部となった。
the Strategic Air Command ( 戦略航空司令部 ) 基地が建設した長さ 13502 feet ( 4115 m ) の主滑走路は、
合衆国で最長の商業用滑走路 ( 今は NY の JFK 空港についで 2 番目 ) で、
今でも軍パイロットが利用している。

他の施設は 1970 年 9 月に Texas State Technical Institute の Amarillo 支部が引き継ぎ、
後に Amarillo Collage の東キャンパスとなった住宅は個人に売却され、今もその多くは利用されている。
1972 年に、古い English Field Air ターミナルはその扉を閉め、
空港の反対側にあるより近代的な施設に置き換えられた。


courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
http://www.legendsofamerica.com/66-main.html



2 本の給水塔
2018年9月撮影



courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
http://www.legendsofamerica.com/66-main.html



2018年9月撮影

1976 年空港は米国税関の開設により Amarillo International Airport と名前を変えたが、
2003 年 2 月の the Space Shattle Columbia の災害で亡くなった NASA の宇宙飛行士で、
Amarillo 出身の Richard Douglas husband から名前を取って、
Rick Husband International Airport と名付けられた。

長い滑走路はオリジナルの Route 66 を 2 等分し、
今は警告のある高いフェンスで閉じられ、通ることが出来ない Texas のいくつかの一箇所で、
Route 66 ファン達は Amarillo Blvd. に行くか I-40 に戻るかするために、
highway 60 を北へ行くことで空港近くを迂回しなければならない。

1997 年に Air Museum に変わったオリジナルの English Field ターミナルは、
20 年後の 2007 年に閉所し、その展示物は売られた。
今では古い空軍基地を巡るツアーは劣化状態の色々な建物を見れるが、
多くは Amarillo Collage によりいまだに利用されており、
古い基地の教会は良い状態でいまだにいくつかの教区に奉仕している。







<<Rick Husband Amarillo International Airport>>
10801 Airport Blvd, Amarillo, TX
Website はこちら

Amarillo にある国際空港。
1976 年、米国税関の開設により国際空港となり、Amarillo International Airport と名前が変わり、
2003 年 2 月の the Space Shattle Columbia の災害で亡くなった NASA の宇宙飛行士で、
Amarillo 出身の Richard Douglas Husband を讃え、Rick Husband International Airport と名付けられた。
この空港では主要航空会社が運行しており、Dallas、Denver、Houston、Las Vegas への直行便がある。


<<Texas Air & Space Museum>>
10001 American Dr, Amarillo, TX
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら
Facebook はこちら

Rick Husband Amarillo 国際空港の敷地内にある Amarillo と Panhadle の航空の歴史を讃えて建てられた航空博物館で、
民間および軍用の航空機だけでなく、さまざまな航空および宇宙の人工物の展示、
及び English Field Airport の初期まで遡る膨大な文書、新聞記事、展示品、写真などを展示。
航空ファンだけでなくとも見ごたえがある。

1929 年から 1972 年まで、Amarillo の商業航空ターミナルとして、
最初は "English Field"、
そして次に "English Airport"、最後に "Amarillo Air Terminal" として利用してきたが、
古いビルと格納庫の維持費を博物館と市が負担できなくなり、
博物館は 14 機の航空機のうち 13 機を手放し、閉所した。

1989 年、Amarillo の航空愛好家グループが、
Amarillo 南東部のプライベートの Tradewind 空港に航空宇宙博物館を設立。
1997 年に Tradewind 空港から Amarillo 国際空港 ( 後の Rick Husband Amarillo International ) に博物館を移動。
2010 年 2 月、名前を Texas Air & Space Museum に変更し、
Rick Husband Amarillo 国際空港で屋内外の展示スペースを取得し、再オープンした。

2011 年 7 月には、地元で製造され飛行した Speed Johnson F8F Beercat Reno ( NASA の '946' として知られており、空港の名前の由来で 49 回飛行 ) のレーサーを獲得。
2014 年に新しく N34 として知られる歴史的な DC-3 航空機が展示された。
これは the National Register of Historic Places に指定されたたった 4 機のうちの 1 機。
他に Grumman Gulfstream Ⅱ NASA シャトルトレーニング航空機 ( 宇宙飛行士と Amarillo 出身の Rick Husband が飛行 )、
North American P-51Mustang、de HavilandC-7A Caribou & Bearcat- ( Reno NV の the National Championshio Air RacesでTexas のパイロット Bobby Speed が飛行した地元で作られた複葉機クラスの航空機などを展示。
毎年航空機は追加されている。

月曜〜金曜;9;00〜16;00入場無料。




facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる