FC2ブログ

Cubero ; New Mexico

<<<Cubero>>>
関連Website はこちら&こちら&こちら&こちら



Mt.Taylor の麓の小さな村。
Native 達の Cubero に対する名前は “Puni Tsiama” で、
意味は “ West Dorway (西の入り口)“ 。Laguna への入り口であったことから付けられた。
始めは Indian が支配していた土地だったが、その後 Spain の植民地となり、当時は Spain の守備隊が利用していた。
Cubero の名前は Spain 人の New Mexico の知事 Pedro Rodiguez Cubero から来ていると思われるが、
1776 年の地図には “Cubera”とあり、他に Covero、Cabero、Cuvero などもあり、かなり古くからの名前。

1833 年、領地の知事だった Francisco Sarracino はそこに住んでいた native の Francisco Baca から土地を買い、
植民地を作る為に 70 家族に約 16500 エーカーの土地を与えた。
1866 年使節団が確立され、Our Lady of Light Catholic Church が建てられた。

1880 年代 the Atchison and Santa Fe Railroad が駅を作り、Cubero と名付けたが、
そこは今の Paraje で、Cubero は Paraje から約 8 mile、the San Jose River から更に北に位置する。

1920 年代の始め、地域は the National Old Trails Highway に沿って車で南西部を旅する人達が見直し、
古い Trading Post や新しいビジネスこの時、次々にオープン。
一時は人口も 1000 人以上の町となっていた。

1926 年 Gallup と Albuquerqur を結ぶ “Old National Trails” に沿って Route 66 が、
Cubero の近く南西 0.8 mile を通って開通し、より賑わいを見せるようになったが、それは長く続かなかった。
1937 年再編成された Route 66 は Budville から San Fidel への真っ直ぐな道となって Cubero をバイパス化し、
立ち寄る旅人達も少なくなった。
以降寂れていく。

Route 66 で最も有名なビジネスは the Villa de Cubero で Sidney Gottlieb が建て、
町の郊外の 1937 年以前の Route 66 沿いにあったが、
バイパス化とともに新しい Route 66 沿いに移った。
女優 Lucille Ball や Vivian Vance は Cubero 近くの夏の家を所有していたし、
Hemingway は “ the Old Man and the Sea” の一部を執筆するのに、
Cubero に住んでいた ( 研究者達は Cuba で殆んど書かれた、と言っているが )。


<<Cubero の見どころ>>
the Our Lady of Light Church
Cubero 散歩
( Cubero Trading Post、Ranchito Bar )
Route 66 Rural Historic District ; McCartys to Laguna


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Website「愛しきRoute 66」
Route 66 facebook Page
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる