FC2ブログ

Chambless Camp ; Chambless California

<<Chambless Camp>>
Route 66 & Cadiz Rd., Chambless ( Chambless に関してはhttp://2441.blog54.fc2.com/blog-date-20170602.html>こちら )
関連 Website はこちら
1949 年の画像はこちら
href= https://alongroute66.wordpress.com/2010/01/21/255/>こちら





2016年11月撮影

町の中心、Cadiz Rd. と Route 66 の交差点にある張り出した屋根の白い壁面の大きな建物で、
4つのキャビンとオフィスが Cadiz Rd. に面した建物の後ろにある。


裏手にある 4 つのキャビン
2016年11月撮影

James Albert Chambless と子供達が 1920 年代に Arkansas から来て家を建てたが、
Cadiz Valley がチャンスになるとわかると、家族の James、Melvane、Pearl が 160 エーカーの住まいを手に入れ、
1931 年に Camp を建て、新しく出来た U.S.66 沿いでビジネスを立ち上げた。
1932 年に Cadiz へ highway が移った時、家族は一緒に移り、
1 箇所で全てのサービスができる Needles の McCarty’s Camp の影響を受け、Chambless Camp を建てた。
“モダン、耐火、タイルのコテージ、Needles と Newberry Springs 間で、豊富でフレッシュな水のプライベイト井戸あり!”、 “ 砂漠で無料のシャワーが! “ が謳い文 句だった。
1930 年代末、James は Fannie Gould と結婚、彼女はバラの庭と魚の池を作って、Camp をオアシスに変えた。
Roy’s 等は、レッカー移動が主だったが、
車にあった修理工場、エンコしたドライバー達に食事を出すカフェ、宿泊できるビジネスは、
Mojave を横断する旅人達を助けるフルサービス企業で、急激に伸びていった。
Chambless Camp は 4 ベイの幅と 2 つの深さの大きなひさしの屋根があり、7 本の柱でサポートされていて、基礎は石だった。その広い建物の中で、Fannie はカフェ、雑貨屋、ガソリンスタンドを経営し、
第二次世界大戦中は訓練の為に砂漠を越す 200 万人のアメリカ軍兵士達の為にレモネードを作った。
が I-40 が開通と同時に町は寂れ、キャンプもいつのまにかクローズしてしまった。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる