St. Raymond Church ; Amboy California

<<St. Raymond Church>>

改修に関する記事はこちら
その他の記事はこちら
ここの十字架は 2012 年のハリケーンで飛ばされてしまったそうで、
2015 年に改修の話が出ていたが。


屋根の傾いた十字架がある。
2010年4月撮影



2016年11月撮影

California Route 66 のファンである Kevin Hansel により、
教会は 1940 年代末に建てられたが、それは戦後のピーク時を楽しむ為に始まった。
祭壇の上の壁画は
第二次世界大戦中に砂漠の戦争の為に地域で、
訓練を受けていた Patton 将軍の軍隊にいた一人の海兵が 1960 年に描いたものだった。
画家の名前は不明。
壁画は教会の名前が Pennafort の教会法学者で守護聖人である St.Raymond から取られたことを示している。
カソリックには 2 人の St. Raymonds がいるが、
この壁画の中に描かれているのは多分 the Pennafort Raymond と思われる。

約 10 年前に Amboy の町を買った Albert Okura は、
日曜日だけ旅人達の為に教会をオープンするのを望んでいるとの事。
Amboy の教会と他の場所のツアーは予約で可能。







Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる