Theaters in San Bernardino ; San Bernardino California

San Bernardino のTheater に関してはこちら

1920 年代末から、第 2 次世界大戦の始めまで、
San Bernardino は世界の映画のプレヴューの中心地として有名だった。
全ての大きな映画スタジオが、公開される前のラフな形で上映し、
観客の反応を見て編集して仕上げをしたものだった。
プレヴューには Clark Gable、 Robert Taylor、 Spencer Tracy、 Wallace Beery、Norma Shearer、John Crawford のような Hollywood の伝説的なスターの全てがその輝きを見るために San Bernardino へとやってきた。
Jackie Cooper や Shirley Temple のような子役スターでさえも。
しかし時代は変わり、テレビの侵略で、大型映画館は営業が難しくなり、最終的に効率の良いマルチコンプレックスの映画館へと変わっていった。
幸いにも音楽プロダクション、シンフォニープロダクション、他のライブ等の人気の文化のメッカとして、
San Bernardino は復活している。


<<California Theater>>
562 W. 4th St. San Bernardino CA ( San Bernardino に関してはこちら )
1928 年〜
Website はこちら
Wikipedia はこちら



the California Theater of the Performing Arts 略して the California Theater と呼ばれる。
元々は Fox Theater のチェーンの一つで、
1928 年に色々な映画を上映するために建てられた 1718 席の歴史ある劇場。
長年多くの大きな舞台や映画スター達のステージを主催してきており、
当時からのオリジナルの Wurltzer Style 216 のパイプオルガンを今も使っている。

1992
2015年6月撮影

1935 年に飛行機事故で亡くなった Will Rogers が最後のパフォーマンスをやった劇場だった。
Hollywood の初期、映画製作者達は California Theater で自分達が作った映画のテスト上映をここでやった。
“ King Kong “ や ” The Wizard of OZ “ のようなクラシックの映画は 1930 年代、ここで最初に見ることが出来た。


2015年6月撮影

The California Theater は “ What Happened to Aunt Alice? “ と “ How to Commit Marriage “ の最後の上映で、
1969 年に閉館したが、
今は Inland Empire の中で最大の劇場会社 Theaterical Arts International が運営しており、
国内の巡回ツアーからの Broadway ツアー、
1929 年からは the San Bernardino Symphony がメインとなっているが、
最近は “ The Latin Divas of Comedy “ と “ The Payaso Comedy Slam “ のショータイムのテーピング、
その他、質の高いコンサート等を主催している。
The National Register of Historic Places に指定。


Theater の入り口。
2015年6月撮影



内部を覗いてみると
2015年6月撮影



天井部分
2015年6月撮影



関連You tubeはこちら


<<Mighty Wurlizer Organ>>
オルガンに関してはこちら
劇場オープンした時から、サイレント映画上映の際に使われたオルガンだが、
今だにコンサートなどで使われている。
これは San Bernardino 郡で唯一、
南 California でも極めて珍しいオルガンである。







サイレントの時代のオルガン



<<the Fox Theater>>
398 W Court St, San Bernardino, CA ( San Bernardino に関してはこちら )
1929 年 〜
関連 Website はこちら
facebook はこちら



1929 年 9 月、映画 “ Big Time “ ( 全編 話、歌、踊りのコメデイドラマ ) と Walt Disney の漫画 “ Skeleton Dance “ でオープンした。
古き良き時代の人達にとって the Fox は、
最大で、最高の音、他よりも美しいインテリアで、最も輝いている存在だった。
2つの広いラウンジと玄関は厚い豪華でカラフルな絨毯が敷かれ、
トイレは小さな家程の広さがあったし、至る所贅沢な作りだった。
San Bernardino の中でも一番豪華な the Fox だったが、
1950 年代末、最初に閉館した。


2017年1月撮影

The Sun Company がthe Fox Theater を買った後、50 年近く貯蔵庫のための建物の一部として使われていたが、
2004 年 2 月、Dr. Harry Hwang がダウンタウン Sun Company の幾つかのビルを買い、
新しい American Sports University がこの素晴らしい劇場の完璧な改修を始め、
今はライブ会場として人気。
屋内の画像はこちら


<<The West Coast Theater>>
489 North E Street, San Bernardino, CA
関連 Website はこちら



1925 年 5 月 20 日に West Coast Theater, Inc., の企画の元、オープンしたが、
後に Fox West Coast Theater として知られるようになる。
オープニングは国で初上映の “ I Want My Man “ だった。
オープニングのマネージャーは H.L.Hartman で、その時、はボードヴィルをやった。
劇場は Fox California Theater、Fox Theater、Studio Theater、Temple Theater 近くの District 5 にあり、
Fox West Coast Theaters が運営していた。
劇場は the Fox チェーンに残った後、
1960 年に the Crest Theater に名前が変わり、
1994 年あたりに取り壊されるまで運営されたが、
最近は駐車場となっている。

画像はこちら

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる