Walker House ; San Dimas Hotel ; San Dimas California

<<Walker House = San Dimas Hotel>>
121 San Dimas Ave. San Dimas CA ( San Dimas に関してはこちら )
1887 年〜
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら&こちら&こちら



本来鉄道のホテルとして 1887 年に the San Jose Ranch Company が建てた建物で、
the Walker House、the Caruthers House, San Dimas Mansion として知られる。
15000 平方 foot ( 1400 平方 m ) あり、33 部屋で 14 の暖炉があった。

当時 the Santa Fe Railroad が San Gabriel Valley を通ることになり、
その路線沿いの South Pasadena から San Bernadino までの町は、
入植者達や旅人たちが押しかけるのを期待してホテルが建てられた。
ここもその 1 つだったが、
1880 年代末の土地の暴落で、1889 年に一人の客も泊まること無く閉じてしまった。


2016年11月撮影

Kentucky の James & Sue Walker が 1889 年に建物を買い、
彼らの家族数世代が 90 年以上もの間住み続け、
1972 年に the National Register of Historic Places に指定された。

2000 年末、the Redevelopment Agency of the City of San Dimas が建物を買い、
改修と改装プロジェクトが始まり、
建設当時とほぼ同じ状態で 2009 年に完成。
今は the San Dimas Historical Society と the San Dimas Festival of Arts の本部となっており、
San Dimas 市の最も素晴らしい歴史ある建物として、
又近代まで生き残る San Bernadino から Los Angeles までの道沿いに建てられた多くのホテルの中でたった 1 軒の残る歴史ある建物となっている。

0102
一部はレストランになっている。
2016年11月撮影

この素晴らしい建物を未来へと残すべく、
たくさんの催しが開催されているが、
Docent led ツアーを the San Dimas Historical Society が行っており、予約のみ受ける。


2016年11月撮影


2016年11月撮影


2016年11月撮影




Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる