Route 66 の旅 ; 11月18日

Williams の朝は寒い冷たい。

IMG_4755 (1)
泊まった Williams の Motel にあったサビ具合がおしゃれなトラック。
2016年11月撮影

近くの有名な Red Garter に駆け込む。
良い雰囲気のお店だけれど、
昔ここは売春宿で、
2 階のテラスから女性が身を乗り出して客を招いたそうで、
今は Café & Restaurant になっているけど、
正面入口の 2 階にはそれをイメージさせるマネキンがおいてある。
ここでモーニングにベジタビリアンオムレツを。
お野菜たくさんのオムレツは嬉しいし美味しいけれど、
オムレツもポテトも多すぎ。

IMG_4756 (1)
Red Garter の店内
2016年11月撮影。


ベジタリアンオムレツ
2016年11月撮影

ここから Flagstaff までは I-40 で行くけれど、
途中の Bellemont で降りて、
映画 “ Easy Rider “ で有名な Richfield を見に。
今まで来たかったけれど、なかなか Interstate を降りれなくて。
あの Vacancy のサインを、急に消して宿泊を断られるシーンが蘇る。

IMG_4759 (1)
2016年11月撮影

IMG_4760 (1)
2016年11月撮影

Flagstaff、Winona をちょっと見物して Winslow へ。
久しぶりの Winslow は様変わり。
Eagles のイメージの像がもう一人増えて、
ますます Winslow らしく。

IMG_4761 (1)
2016年11月撮影

ここで遅めのランチを角のおしゃれな café で。
アメリカでは野菜不足になりやすいので、
できるだけ食べれる時に、と思ってサラダを。
それでも量が多いのだけれど、
ここはハーフサイズがあるので、
BLT のハーフサイズを注文したら、それでも多い。
どうにか頑張って食べたけれど。


2016年11月撮影


ハーフサイズでこの大きさ。
2016年11月撮影

毎回野菜不足で困るのだけど、
今回は結構野菜が食べれていて、嬉しい限り。
それも美味しく食べれて。
でもこれからが大変になるのだけれど。

以前訪れた時に、ボランテイアの方が懇切丁寧に説明してくださり、
たくさんの資料をコピーしてくださったので、
再度訪れた Museum。
改めてじっくりと見ると興味深く、見ていたら、遅くなり、
今日はここで泊まる事に。


2016年11月撮影

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる