FC2ブログ

Route 66 の旅 ; 11月18日

Williams の朝は寒い冷たい。

IMG_4755 (1)
泊まった Williams の Motel にあったサビ具合がおしゃれなトラック。
2016年11月撮影

近くの有名な Red Garter に駆け込む。
良い雰囲気のお店だけれど、
昔ここは売春宿で、
2 階のテラスから女性が身を乗り出して客を招いたそうで、
今は Café & Restaurant になっているけど、
正面入口の 2 階にはそれをイメージさせるマネキンがおいてある。
ここでモーニングにベジタビリアンオムレツを。
お野菜たくさんのオムレツは嬉しいし美味しいけれど、
オムレツもポテトも多すぎ。

IMG_4756 (1)
Red Garter の店内
2016年11月撮影。


ベジタリアンオムレツ
2016年11月撮影

ここから Flagstaff までは I-40 で行くけれど、
途中の Bellemont で降りて、
映画 “ Easy Rider “ で有名な Richfield を見に。
今まで来たかったけれど、なかなか Interstate を降りれなくて。
あの Vacancy のサインを、急に消して宿泊を断られるシーンが蘇る。

IMG_4759 (1)
2016年11月撮影

IMG_4760 (1)
2016年11月撮影

Flagstaff、Winona をちょっと見物して Winslow へ。
久しぶりの Winslow は様変わり。
Eagles のイメージの像がもう一人増えて、
ますます Winslow らしく。

IMG_4761 (1)
2016年11月撮影

ここで遅めのランチを角のおしゃれな café で。
アメリカでは野菜不足になりやすいので、
できるだけ食べれる時に、と思ってサラダを。
それでも量が多いのだけれど、
ここはハーフサイズがあるので、
BLT のハーフサイズを注文したら、それでも多い。
どうにか頑張って食べたけれど。


2016年11月撮影


ハーフサイズでこの大きさ。
2016年11月撮影

毎回野菜不足で困るのだけど、
今回は結構野菜が食べれていて、嬉しい限り。
それも美味しく食べれて。
でもこれからが大変になるのだけれど。

以前訪れた時に、ボランテイアの方が懇切丁寧に説明してくださり、
たくさんの資料をコピーしてくださったので、
再度訪れた Museum。
改めてじっくりと見ると興味深く、見ていたら、遅くなり、
今日はここで泊まる事に。


2016年11月撮影

facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる