South Pasadena 散歩 ; South Pasadena California

<<Cawston Ostrich Farm>>
1010 Sycamore Ave, South Pasadena, CA
1886 年 〜 1935 年
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら
facebook はこちら&こちら
写真集はこちら



South Pasadena にあった Edwin Cawston が開いたアメリカで最初のダチョウの牧場で、
Los Angeles のダウンタウンの北丁度 3 mile ( 5 km ) の Arroyo Seco にあり、9 エーカーを占めていた。
1885 年 Edwin Cawston が南 Africa から Texas の Galveston へ世界で最も入手し易いダチョウ数種を 50 匹連れてくるのに船をチャーターした。
そこからダチョウは California の South Pasadena への危険な列車の旅を耐え忍び、
最初 50 匹いたダチョウ達は 18 匹だけになっていた。

Cawston は半分以上のロスから立ち直り繁殖を始め、Orstrich Farm は最終的に最初の一群から 100 匹までに増えた。
1935 年に閉園した後はアパートメントとなっていて、その記事はこちら




<<Ostrich Farm Studio>>
1010 Sycamore Ave, South Pasadena, CA
Website はこちら&こちら
関連 Website はこちら
facebook はこちら
Cawston Ostrich Farm の跡地にオープンした音楽スタジオ


<<South Pasadena Historical Museum= Meredian Iron Works Museum>>
913 Meridian Ave, South Pasadena, CA
1887 年〜
Website はこちら



South PasadenaはSan Gabriel Valley で最も古く、最も歴史ある場所。
The Meridian Iron Works のビルは街で最初に建てられた建物の 1 つで、
1887 年創設で、South Pasadena が Los Angeles County の 6 番目の自治体として独立する約 1 年前に建てられた。
最初は食料品とホテルだったが、後に鍛冶屋と鉄製品のショップに変えられ、
今は the South Pasadena Historical Museum となっている。
the South Pasadena Preservation Society が運営しており、
初期の South Pasadena の歴史関連の品や、San Gabriel Valley を網羅した永久的なコレクションを展示しているが、
時に個人のコレクションを展示することもあれば、
横の芝生で無料の夜の屋外映画上映会をやった事も。
絵葉書、古い写真、他のおみやげ品等も置いている。
学生や団体への特別ツアーも可能。
入場無料
flickr 画像はこちら&こちら


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる