The Petersen Automotive Museum ; L.A. California

■ は直接Route 66 とは関係ありませんが、
Route 66 を知る上で、又観光地として重要で有名な場所です。


■<<The Petersen Automotive Museum>>
6060 Wilshire Blvd., Los Angeles CA
1994 年〜
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら



Route 66 からは外れるけれど、Santa Monica Blvd. と並行に走る Wilshire Blvd. に面し、
非営利団体が運営している車の歴史と車関連の教育プログラムに特化した世界有数の車の博物館の1つ。


2016年11月撮影

1994 年に、雑誌発行者の Robert E. Pertersenとその妻 Margie が 500 万ドル寄付してオープンし、
the Petersen Automobile Museum Foundation が所有し運営している。

元々は the National History Museum of Los Angeles County の中にあったが、
後に Welton Becker が設計した古いデパートに引っ越した。
1962 年にオープンしたこの建物は、短期間デパートの米国支店として営業していたが、
その前は 1965 年から 1986 年までは Ohrbach’s デパートだった。
Ohrbach’s 閉店の 6 年後、Robert Petersen は Museum にとって、
ほとんど窓の無いこの理想の建物を選んだ ( 展示される骨董品に直射日光が有害 )。

その 6 年後の 2000 年には、経営の悪化で破産寸前までになったが、
Pertersen 夫妻は同年に約 2,400 万ドルを再度寄付して博物館の存続を可能にした。
設立当時からロサンゼルス郡自然歴史博物館の傘下となっていたが、
Pertersen 夫妻の 2 回目の寄付以来、独立した非営利団体として経営されている。

2015 年の改修には $ 12500 万ドルがかかったが、
建築家 Kohn Pedersen が設計し直し、
100 トンものステンレスのリボンを使って、再オープンした。

館内は撮影禁止なので、
エントランス近くに展示されている車


2016年11月撮影



2016年11月撮影


150 台を超える自動車やオートバイ、
1920 年代や 1930 年代、アメリカではギャング全盛期だった時代の自動車他、
1956 年にわずか 16 台しか生産されなかったジャガー XKSS や、フォード社、クライスラー社の歴史を物語る自動車も展示されている。

2 階には「アートギャラリー」、「ハリウッドギャラリー」、「ブルース・マイヤー・ギャラリー」などもある。
ギャラリーの展示品や、博物館の展示車は定期的に入れ替えられており、何度訪れても楽しめるようにされているし、
その他、期間限定の特別イベントなども開催。


外壁はこのよう。
address は 6060。
2016年11月撮影










建設中の映像はこちら

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる