Romeoville 散歩 ; Romeoville Illinois

( Romeoville に関してはこちら )
<<The Spangler House>>
1830 年代〜
関連 Website はこちら

1830 年代に建てられた最古の建物で、
今だに立っているが、Spangler の死以来廃墟となっており、
あとどれくらい持つかはまだわからない。
廃墟荒らしがあるので、町は数年前に 2 階建ての建物を板で塞いでいる。
これはあまりのも目障りなので、町の管財人達は建物を移したいと言っているが、
それには多額の基金が必要で、今の所その資金繰りのあてはなく、
歴史的な保存グループの人達は Romeoville 最古の建物の保存に苦慮している。



<<Hampton Park>>
歴史に関しての Website はこちら



The Romeoville Area Historical Society は歴史ある住宅街 Hampton Park に初期に住んでいた住民達の、
長期にわたる穏やかな生活を伝えていくプログラムを計画している。
ここの家々は一日で建てられた簡単なものだった。
最初の住民たちは砂利の道、電話も雑貨屋も無いこの地に対処し、
住民はみんな仲良く助けあい、子供たちは自由に遊び、誕生日は街のイベントとしてみんなでお祝いをした。
the Historical Society は其のイベント時に使う写真や物の展示を提供している。



<<Lewis University>>
1 University Pkwy, Romeoville, IL

Wikipedia はこちら
flickr 画像はこちら

the Archdiocese od VhicagoとBishop Bernard によって1932 年に創設された技術系大学。
多くの学校の建設資金の援助をした博愛主義者の Frank J. Lewis から名前が取られている。
初期の時代に飛行技術のコースが必要とされ、今日の最高クラスの飛行と輸送の学部の基礎が作られた。
学校は Lewis Holy Name Technical School という名の元に1934 年に確立され、
1935 年に Lewis Holy Name School of Aeronautics となった。
第二次世界大戦中、普通のクラスはキャンパスが Lewis University 空港の隣にあったので、
パイロット訓練の為に米海軍がキャンパスを使う事となり、休校となったが、
1944 年に再開され、すぐにより伝統的なアートと科学のカリキュラムを採用するようにした。

女性は 1949 年に始めて入学が許され、
3 年後に学校の名前が the Lewis College of Science and Technology に、
又 1962 年にはシンプルに Lewis Collage とされ、
ついに 1973 年には最近の名前 Lewis University となった。
2004 年と 2005 年には総数 5000 人以上の学生が登録しており、
多種のシーンでの卒業生の活躍が、より高度な学習機関であることを証明している。
紹介動画はこちら



Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる