David Hyatt Van Dolah House ; Lexington Illinois

実際通った Route 66、そして予習がてらネット、本、資料から調べて書いています。
町の名前は<<<>>>で、名所や建物などは<<>>で表示。
勘違いや間違いなどで、お気づきの点でもございましたらご指摘ください。

HP「愛しきRoute 66」

Route 66 facebook Page Check It!、 Group 「愛しきRoute 66」 Join Us!

<<<Lexington>>>   
McLean County
Website はこちら
Wikipediaはこちら

1836 年に出来た Illinois 州で最も古い町。
1854 年にthe Chicago & Alton Railroad が敷かれ、それからブームとなり、繁栄した。
町は Chicago と St.Louis 間の幌馬車の道 the Chicago Trail の休憩所として始まり、
鉄道の開通で繁栄。
20 世紀には、鉄道から車に変わっていき、
1926 年 Route 66 の開通で人気の立ち寄り場所となった。
1970 年に火事となり、建物の多くが破壊したが、
未だに全盛期の遺産を守り続けている。

<<David Hyatt Van Dolah House>>
10 N. Spencer St. Lexington IL
Wikipedia はこちら



地元では “ the Castle “ として知られる豪邸で、
1898 年に地元の地主で、フランスの家の輸入ブローカーとして成功した David Hyatt Van Dolah が建てた家。
Bloominton 地域で最も評判が良い建築家の1人 George H.Miller が設計し、
彼のパートナーである James E. Fisher が Queen Anne スタイルでデザインした。
正面の1つの角に大きな丸い櫓があり、包み込むような玄関、櫓の反対側は大きな階段状の切妻となっていた。
家の外観は煉瓦で飾られ、良く Queen Anne の家で使われる飾りの木の作りがあり、
家の屋根にはひさしがあり、櫓のトップは円錐形となっていて、尖塔がある。
The National Register of Historic Places に登録されている。
画像はこちら

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる