the National Register of Historic Places in Bloomington Ⅱ ; Illinois

<<<Bloomington>>>  
McLean County
Website はこちら
Wikipedia はこち

郡の中心地で、隣町の Normal と一緒に Bloomington-Normal として扱われる事が多い。
1820 年代の初めに、ヨーロッパからの移民達が入植し、
1831 年、区画した土地が売りだされ、そこが Bloomington となり、発展し始める。

1900 年、大火に見舞われ、街の大半が焼けてしまったが、
すぐに建てなおされたおかげで、20 世紀始めの 20 年間、Bloomington は成長し続けた。

<<the National Register of Historic Places in Bloomington Ⅱ>>
Old House Society の Website はこちら

<<Franklin Square>>
300 and 400 blocks of East Chestnut and East Walnut Streets, 900 block of North Prairie and North McLean Streets
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら
facebook page はこちら



1856 年、David Davis,、William F.Flagg、William H. Allin は Bloomington 市へ 590 X 330 foot の土地を、
市民のリソートやリクリエーションの場所として永久に使ってくれるように、と寄付し、
市は公園を美化し、the Square にふさわしい建物を建てる事に同意した。
そして 1869 年、Franklin Square の中心に、南北戦争で亡くなった McLean County の 700 人を追悼して記念碑が建てられたが、数年間を過ぎると、記念碑は壊れ始めた。
委員会は状況を解決するために組織を作り、
以前の知事 Joseph Fifer は記念碑を取り壊し、Miller Park に作られた新しい 1 つと替えた。
1979 年、the Square は地元の歴史地区として指定され、The National Register of Historic Places に登録された。
以前の Adai Stevenson 1 副社長と以前の知事 Joseph W. Fifer の家がある。
中心となる Franklin Park は Bloomington 初の公園。

<<Franklin Square の家>>
19 世紀半ばから 20 世紀初期にかけて、Georgian Revival、Italianate、Colonial、Queen Anne、Romanesque Revival 等の色々な建築様式の家が建てられ、歴史ある建物が未だにたくさん残っている。
The Square は Bloomington の多くの著名な市民が家を建てたので、近隣は Theodore Roosevelt、Ulysses S. Grant、Clarence Darrow、Carl Sandburg のような有名人からの訪問も受け入れた。
今では、Illinois Wesleyan University の学生達がたくさん住んでいる。

<<Burr House>>
210 E. Chestnut Bloomington IL
1864 年〜
関連 HP はこちら&こちら
facebook page はこちら



Luman Burr が、1864 年に the Hayes & Evans Contracting Company に建てさせた住居で、
150 年以上もの間、家族が使用していたが、今は B & B となっていて、17 年間非営利で運営されている。
窓からは Franklin Park が一望に見える Italianate 様式と Queen Anne 様式の素晴らしい建物。
画像はこちら

<<Dodson-Stevenson House>>
903 N.McLean St. Bloomington IL
1869 年〜
関連 Website はこちら

William K. Dodson の為に建てられた Italianate 様式の住宅だが、
有名なのは、2 代目のオーナーで、大統領 Grover Cleveland 政権で副大統領 (1893 年〜1897 年 ) となった Adlai E.Stevenson 1 で、1889 年にこの家を買った。

<<Fifer Bohrer House>>
909 N.McLean St. Bloomington IL
1895 年〜
関連 Website はこちら&こちら



Queen Anne スタイルの要素をも含む Geiorgian Revival スタイルの家で、
以前の Illinois 州知事であった Joseph W. Fifer と
Illinois 州で最初の女性上院議員であった娘のFlorence Fifer Bohrerの家だった。
画像はこちら

<<McClure House>>
1906 年〜
農夫、地主、土地の投機家であった Marion Lee McClure が Chicago で見た建物を模して、
建築家 George Miller に依頼して、ロマネスクスタイルで建てた家。
家は “ The Castle “ として知られており、3 階にボールルームがあった。
画像はこちら

<<Lillard House>>
302 Walnut St. Blooington IL
1882 年〜
ヴィクトリアン時代の Queen Anne スタイルの家で、
最初のオーナーは Bloomington の有名な弁護士 John T. Lilard で、
裁判官 David Davis の娘 Sarah Davis と結婚した。
画像はこちら

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる