Krotz & Sons Curiosity Shop ; Lincoln Illinois

<<Krotz & Sons Curiosity Shop>>
1010 N. Kickapoo St. Lincoln IL
1919 年〜
関連 HP はこちら



以前は Kani Krotz Grocery として知られる雑貨屋で、Krotzs 家が 4 代続けて営んでいる。
G.Frank Krotz が 1919 年に今の土地 ( Route 66 の時代の Steton China Factory アウトレットのお向かい ) を買い、ビルを建てた。
建物は長い 2 階建ての赤レンガの建物で、
1858 年〜1903 年の間使われ分解された Logan County Courthouse から窓とドアを持ってきて作られた事で、有名で、
それから 1970 年代初期まで、Krotz 家の家族は店の上に住んで、このビルで雑貨屋を営業し続けた。

当時 the North Lincoln Mine や the Illinois China Company ( 後の Stetson’s ) のような巨大な工場ができる輝かしい数年間では、このようなタイプのビジネスが主流だった。
例をあげれば、1900 年代半ばには、作家 Robert Wilson の両親は、Burlington St. 近くに小さな雑貨屋を、
The Krotz & Sons マーケット、Keokuk St. の Heinzel マーケット、W. 5th St. の the H.F.Wilson & Son 雑貨店があったが、今残っているのは The Krotz ビルだけ。

Krotz 家が長きにわたって生き残ってきたのは、時代の変化に適応して、ビジネスをその都度変えていったからで、
Tony は一時フライドチキンを売っていたこともあれば、
1974 年頃から 1990 年代までは Krotz & Sons Lawn & Garden, Pet Supplies & Gift Center をやっていたし、
最後の数年間には、Krotz & Sons は素晴らしい骨董品屋をやっていた。
Karl Krotz がコレクターで、Crosley vintage auto parts を含む品は、
珍しい莫大な数の Lincoln の写真や the Stetson China Company の商品等を持っていた。
Lincoln のビジネスに関する印刷物を含む多くは売り物ではないが、
これらは無料の Museum として展示していた。

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる