Elkhart ; Illinois

<<<Elkhart>>>
Logan County
Website はこちら
関連 Website はこちら&こちら
Elkhart の歴史に関してはこちら
Wikipedia はこちら
Elkhart Historical Society の HP はこちら
Elkhart がやっているツアー予約に関する Website はこちら


Welcome Board と給水塔
2015年5月撮影

給水塔の flickr 画像はこちら

Elkhart の街の写真集




この古風で趣のある町は、改修された建物でユニークなビジネスやサービスを提供し、
”historic downtown Elkhart” として売りだした。
I-55 から1 mile 弱、old Route 66 からもすぐで、旅の名所でもあるが、とても便利な所にある。
歴史的にも価値ある所で、自然も美しく、海抜 777 feet で、
Illinois の平原の地平線に囲まれ、木に覆われた丘のその珍しい景観は有名。
1855 年に入植が始まり、1900 年代様式の美しいダウンタウンが Elkhartを作っている。


Village Hall
2015年5月撮影

450 人ほどの小さな街だけど、歴史は古い。
村が出来る随分前からここには Kickapoo Indian 達が住んでいた。
ここの Elkhart Hill は景色もよく、住みやすい所で、西へ向かう為のランドマーク的存在だった。

Elkhart と言うのは、Kickapoo の酋長の娘 White Blossam の伝説から付けられた名前。
彼女は二人の戦士、一人は同じ部族、もう一人は Shawnee 族の戦士からプロポーズを受けていた。
White Blossom は毎年の狩りの旅の時に、Elk (大鹿) の心臓を一突して、射止めた人を選ぶと宣言。
Kickapoo 族の戦士が射止めた。
彼が彼女と結婚した時、Elk の心臓は家族の象徴となり、其の時から、ここは Elkhart と呼ばれるようになった。


Heritage Corner にある表示板
ハート (心臓) の中に鹿の絵のある Elkhart のマーク
2015年5月撮影

1819 年 James Latham と息子の Richard、友達の Ebenezer Briggs がやってきて、家を建て、
森を切り開いて農地にしたが、農地には適さず、
Kentucky や Tenessee 州から来たパイオニア達も平原の土地を避けて農地としていた。

1824 年 James は Fort Clark のIndian Agent に任命されたが、
2 年後に亡くなり、今 Lathern Thompson、又は Elkhart Cemetery として知られる丘に埋葬された。
そこは最初に彼が家を建てた場所の近くで、
後の 1835 年〜1840 年に、the Lathern 家は、その家を Kentucky House Tavern に変えた。
街はその後 Alton & Sangamon Railroad に尽力した一人である John Shokey によって作られた。


Courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
http://www.legendsofamerica.com/66-main.html
The James Lathrn Home
後に Kentucky House Tavern となった。
この建物は、今はもうないけれど、
考古学の発掘現場 ( Under The Prairie Frontier Archaeological Museum )となっている。

1838 年、John Dean Gillette がやってきて、広い土地を手に入れ、家畜を飼い、
Scotland から Durhan の牛を輸入し、Shorthorn の牛の家畜業を発展させ、
すぐに 2000 頭の牛と1000 頭の豚を毎年ヨーロッパへ輸出するほどになった。
The London Gazette から「世界の牛の王」と呼ばれていた彼は、
親友 Lincoln とともに 1853 年 Illinois 州の Lincoln の街を区画したことでも知られている。


Heritage Corner にある Lincoln と John Dean Gillett との交流に関しての表示板。
2015年5月撮影

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる