FC2ブログ

Downtown in Oklahoma City 2 ; Oklahoma City Oklahoma

<<Downtown in Oklahoma City 2>>
( Oklahoma City に関してはこちら )
Downtown in Oklahoma City に関してはこちら
Wikipedia はこちら
Downtown の地図はこちら

Route 66 から少し外れるけれど、
Oklahoma City 大都市圏の地理的、文化的中心地で、見どころもいっぱい。
旅の途中にぜひとも立ち寄っていただきたい Downtown。


<<Brick Town>>
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Websiteはこちら&こちら





2019年10月撮影



鉄道の線路の壁には長い長い壁画が描かれていて。
2019年10月撮影



鉄道の線路の両面に。
2019年10月撮影



線路の先には Santa Fe Depot が。
the National Register of Historic Places に指定。
2019年10月撮影

数十年間放置され、荒廃していたが、1993 年の MAPSの成立により、
Bricktown Ballpark と the Chesapeake Boathouse を結ぶ 1 mile の運河が建設され、
今では運河の両岸にレストランやオフィスが並び、
市最高のエンターテインメント地区、州内で最もユニークで魅力あふれる地区となっている。


観光ボートが行き交う運河。
2019年10月撮影



珍しいバンジョー博物館
2019年10月撮影



ビール会社の建物
2019年10月撮影



メキシコ料理店 “ Abuelo’s “
2019年10月撮影





<<Arts District>>
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら



多くの人気のあるアトラクションや会場 ( the Myriad Gardens, the Civic Center Music Hall, Stage Centre for the Performing Arts, the Ronald J. Norick Downtown Library, the Oklahoma City Municipal Building, the Oklahoma City Museum of Art, and the Oklahoma City National Memorialなど ) があり、
その多くは都会のアールデコ建築と魅力で知られている。
西側には the Film Exchange District と the Wes Town がある。




<<Myriad Botanical Garden>>
301 W Reno Ave, Oklahoma City, OK
Website はこちら
Wikipedia は こちら
Facebook はこちら



Oklahoma City のダウンタウンにある 17 エーカー ( 69000 平方 m ) の植物園で、屋内外で楽しめる都市公園。
庭園には窪んだ池の周りの密集した景観地区の複数の段がある。
高い椰子の木、熱帯植物や花、滝、エキゾチックな動物が展示されていて、
224 feet ( 68 m ) の植物博物館とも言える the Crystal Bridge Tropical Conservatory ( 熱帯植物温室 ) は見もの。
街の中心部にある植物園で近代的な温室である無数の庭園とクリスタルブリッジの街の建設。




facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる