FC2ブログ

Fort Reno 内の建物 ; Fort Reno Oklahoma

<<Fort Reno 内の建物>>
( Fort Reno に関してはこちら )

関連 Website はこちら

建物は敷地内に点在しており、
その場所を歩くと、1880 年代のレンガ造りの建物、古い小屋、居住区などがある。


全盛期の頃の Fort Reno。
from Google



from Google


<<Historical Marker>>


2020年1月撮影

碑文は “ FORT RENO
SITE SELECTED BY GEN. PHILIP SHERIDAN ESTABLISHED 1874
PLACES BY THE EL RENO CHAPTER DAUGHTERS OF THR AMERICA REVOLUTION 1928 “。


<<Officers Quarters1>>
1876 年〜
US Cavalry Association の Website はこちら


2020年1月撮影

1876 年に隣と共に 2 棟建てられた屯所は、
1948 年に Fort Reno が廃止されるまで、結婚している士官と家族の家として利用された。
寝室が 3 部屋あり、2 階はメイドの部屋で、
1 階に客間、フロントルーム、キッチン、玄関があった。
世紀の変わり目に、暖炉が家の中心から外壁に移され、裏玄関が作られた。
The U.S.Cavalry Association が 2015 年に屋内を大改装し、
今は USCA Cavalry ( 騎兵隊 ) Museum となっている。


2020年1月撮影



かつては大規模な騎兵隊が所属し、
そのための馬とラバが飼育されていた。
2020年1月撮影



2020年1月撮影



騎兵隊の制服
2020年1月撮影



訪れる士官の為の寝室
2020年1月撮影



歴史に残る有名な名馬の実物大像と馬具の数々
2020年1月撮影

<United States Calvary Memorial Research Library>
Cavalry Library の Webpage はこちら

建物の中にある米国騎兵隊記念図書館は、
米国騎兵協会の歴史の保存において重要な任務を果たすことを目指しており、
騎兵の伝統と伝承を担うこの軍事施設において、
書籍、文書、写真、その他騎馬の歴史に関連する研究、保存、教育施設として機能している。
図書館は研究者のみならず、あらゆる方々が利用可能。


<<Officers Quareters2>>
1876 年、1936 年

指揮官の屯所/ Blue STEM AgriLearning Center
1876 年に建てられたこの建物は 1930 年代後半の WPA の時代に大規模改修がなされた。
最後の改修は 2014 年で、今は BlueSTEM AgriLearning center の本部となっている。
この STEM ( science、technology、engnieering、math ) Center は、
地域の高校生に、STEM キャンプ、ファミリーサイエンスナイトなどで。
プロの発展的な教師同様、実践の科学、経験した研究の歴史、等本物を提供している。



2020年1月撮影



2020年1月撮影


<<Officers Quaters3 = Victorian>>
1891 年〜
士官の屯所として利用された 3 階建ての建物で、地下室がある。
基礎は 1 階の上に耐荷重性のれんがと石。
2 階と 3 階はシングルサイデイングで建設された木のフレームで作られており、
広い 3 階は未完成。
とてもユニークな建物で、砦内に同じような建物はなかった。
1 家族の為に設計されており、Officer Quarters 指揮官屯所として登録されているが、
かつては独身の士官が登録されている。
近年教育目的と将来的な利用の為に改修された。


2020年1月撮影



2020年1月撮影


<<Adjuntant Office ( 副官のオフィス>>
1876 年、1936 年
これは実際の木で建てられたオリジナルではなく、耐火煉瓦の上にコンクリートが塗られている。
51 年間本部と士官屯所として利用された。
1939 年に本部はここから移転した。
副官オフィスは 1949 年 USDA に引き継ぐまで、士官屯所を残していた。


2020年1月撮影



2019年10月撮影


<<Chapel>>
1944 年
第二次世界大戦中、Fort Reno の東側の土地はドイツ人やイタリア人の戦争捕虜のためのワークキャンプの収容所として利用された。
捕虜の殆どが北 Africa で捉えられた Rommel 将軍の Africa Korp からの捕虜で、
1300 人を超すドイツ人達が列車で Fort Reno へ送られてきた。
収容されている間に、ドイツ人捕虜たちは地元の農家へ労働者として駆り出され、1944 年にこの教会を建てた。
今日教会は結婚式やドイツ人やイタリア人の記念の奉仕、クリスマスのイベントなどに利用されている。


2015年6月撮影



2019年10月撮影



教会内部
2019年10月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる