FC2ブログ

Route 66 Museum ; Clinton Oklahoma

<<Route 66 Museum>>
2229 W Gary Blvd, Clinton, OK ( Clinton に関してはこちら )
1995 年 〜
Website はこちら
関連 Website はこちら&こちら
facebook はこちら





2014年10月撮影

Oklahoma Historical Society が運営する国内初の公式な州立 Museum で、
輸送と Route 66 の歴史にフォーカスしており、
Route 沿いから集めたコレクションで American スピリットを感じる旅を体験できる施設。
町最大のアトラクションで、世界中から毎年数万人の人々が訪れる。
内容、展示方法、インテリア、全て完璧と言える最も充実した Museum。


入り口近くに立つ Will Rogers Highway のマーカー
2019年9月撮影



入り口入ってすぐのスペース
2019年9月撮影

それぞれの展示室は、
テーマに沿って Oklahoma 出身の Woody Guthrie の “ Will Rogers Highway “ や Eagles の” Hotel California “ のような伝説的な音楽が取りいれられており、
其の時代の音楽に浸りながら、
順路に沿って、道路建設、交通、宿泊、レストラン、ガレージ、骨董品店、アトラクション、その他の物、絵、ビデオにより、10 年ごとの Route 66 の歴史と文化を体験できる。

時に Route 66 上にフォーカスした特別な展示を変えている。
“ Curio “ ギフトショップも充実。
入場料とギフトショップの収益は日々の運営とプログラムの支援に使われる。


2014年10月撮影



道路建設
2014年10月撮影



戦後 The U.S.Highway 66 Association を復活させ、
“ Main Street of America “ のプロモートをした Cutberth ご夫妻の写真と説明板
2014年10月撮影



" Route 66 の父 “ Cyrus Avery の道
2014年10月撮影



車時代に突入
2014年10月撮影



1930 年代、大恐慌、ダストボウル (砂嵐)、New Deal の時代
2014年10月撮影



King of the Road
2014年10月撮影



2014年10月撮影



1970 年代にはヒッピー達が Route 66 で移動。
2014年10月撮影











<<Valentine Diner at Route 66 Museum>>

復元された Valentine Diner が Museum のすぐ横に設置されている。


2014年10月撮影

これはかつて Texas の Shamrock にあった “ Porter House Café “ で、
1956 年にオープンし、1964 年にクローズした。
オーナーはそれを裏庭に移し、38 年間雨ざらしのままそこに置きっぱなしにしていたが、
営業中の備品はそのままで、
2002 年に復元され、Clinton に移された。
市久慈はできないが、
Museum の特別なイベントではルートビールとムーンパイをここで出している。


<<Valentine Diner>>

1938 年 〜 1972 年に Kansas の Wichita の the Valentine Manufacturing Company が製造した簡易式の小さなレストラン。
ほんの $ 5000 でカタログ注文でき、数千軒の Diner を販売した。
グリル、カウンター、8〜10 席の椅子が完備されており、
たった 1〜2 人で 24 時間営業も可能で人気だった。
鉄道のフラットカーにフィットするように作られており、鉄道で国内中に運ばれ、
Route 66 沿いでも数箇所がオープンしていたが、
今は数軒が廃墟として残っているだけ。
Valentine Diner に関してはこちら


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる