FC2ブログ

Canute's Stone Markers ; Canute Oklahoma

<<Canute's Stone Markers>>
( Canute に関してはこちら )

関連 Website はこちら



西から来て、町を通り越すと、中央分離帯があって一方通行になり、
少し行くと、5 本のマーカーが左手に見える。


2019年7月撮影


<<Great Western Cattle Trail>>
碑に向かって一番左手。
他のマーカーとともに 2007 年に設置された。


2019年7月撮影

<碑文>
「Great Western Cattle Trail 1874〜 1896
The Great Western Cattle Trail began at Bandera TX. As the Demand for beef increased in the East; Returning civil war soldiers headed wild longhorn cattle from South Texas and Mexico North to theraihead at Dodge City KS. The first head consisting of 3000 head was driven north up the trail by capt. John T. Lytle in 1874. They crossed the red river into Indian territory ( OK) at Doan’s crossing about 22 Miles SE of present day Altus OK. Grazing the rich grasslands.They continued north to soldier springs, located 9 mile south and 1 mile west of present day Canute OK. Passing about 2 mile East of Canute, they winded north to Dodge City KS eventually arriving in Nebraska at the red cloud Indian Agency.The Heads of Cattle averaged 3000 head requiring 10 men to handle them. Each cowboy most of which were in their young teens and early twenties, required 7 horses adding 70-100 head, per cattle drive. About 100 heads crossed Oklahoma.Usually from March to September each year. The Trail could be from 6 to 20 miles wide depending on how many came at once. More than 7 million cattle moved up the trail during the 20 year existence of the Trail.」

( Great Western Cattle Trail は東部の牛肉の需要が増加したことにより、Texas の Bandera で始まり、南北戦争から帰還した兵士達が、南 Texas と北 Mexico から Kansas の Dodge City へと野生のロングホーン牛を追った。
3000 頭もの最初の牛の移動は、1874 年のキャプテン John T. Lytle によって、Trail を北上。
彼らは現在の Oklahoma の Altus の約 22 mile 南東 の Doan の渡し場で Red River を渡り、
Indian テリトリーへと入って、豊かな草原で放牧し、
現在の Oklahoma の Canute の南 9 mile、西 1 mile にある北の兵士の泉を目指した。
Canute の約 2 mile 東を過ぎ、北の Kansas の Dodge City を目指し、
ついに Nebraska の red cloud Indian Agency に到着した。
牛の移動は平均 3000 頭でそれを仕切るのに、10 人の男性が必要だった。
殆どが 10 代から 20 代前半のカウボーイ達は牛の移動毎に 70〜100 頭を加え、7 頭の馬を必要とした。
通常毎年 3 月から 9 月の間、 Oklahoma を約 100 の移動が通り過ぎた。
Trail は一度にどれくらい来たかにより、6 mile から 20 mile の幅になり、
Trail が存在した 20 年間に 700 万頭以上の牛がTrailを移動した。)


<<St.Francis Church>>
関連 Website はこちら&こちら

西 Oklahioma で最初のカソリックの前哨地で、
1898 年 the Francis of Assisi Catholic Church が建設され、 1901 年に献堂された。
今の Canute の南東 3 mile にある。
the Francis of Assisi Catholic Church


2019年7月撮影

<碑文>
ST FRANCIS OF ASSISI CHURCH TWO MILES SOUTH AND TWO MILES EAST OF PRESENT DAY CANUTE WAS AN IMPORTANT OUTPOST OF THE ROMAN CATHOLIC CHURCH IN WESTERN OKLAHOMA. FOUNDED BY FATHER STEBER IN 1899 IT SERVED AS THE MOTHER PARISH OF THE WEST, FROM WHICH MISSIONARY PRIESTS MINISTERED TO CHURCHES IN MAGNUM, SAYRE, CHEYENNE, ANTHON, THOMAS, ELK CITY, CLINTON, CORDELL, HOBART, AND CANUTE.
ANOTHER CHURCH, HOLY FAMILY, WAS ESTABLISHED IN 1926 TO SERVE THE PARISHONERS OF CANUTE. THE CHURCH BUILDING STILL STANDS ON THE CORNER OF OLD ROUTE 66 AND 9TH STREET.
THE HERITAGE OF PLAINS CHRISTIANITY IS EMBODIED IN THE GROTTO AND THE BRONZE CRUCIFIXCION GROUP BUILT IN 1928 BY THE PARISHONERS OF HOLY FAMILY CHURCH OF CANUTE. THE GROTTO SERVES AS A MONUMENT TO THE SETTLERS OF WESTERN OKLAHOMA WHO STRUGGLED WITH TORNADOES, DROUGHT, AND BLUE NORTHERS TO ESTABLISH A PROSPEROUSE COMMUNITY WHILE MAINTAINING THEIR BELIEFS.

THE STONE FOR THE TOMB WAS HAULED FROM THE RED RIVER AND THE NATIVE RED GRANITE IS FROM GRANITE A TOWN 40 MILES TO THE SOUTHWEST.

(現在の Canute の 2 mile 南、2 mile 東にあった “ St.Francis of Assisi Church “ は西 Oklahoma で最初のローマ・カソリック教会の重要な前哨地だった。
1899 年神父 Steber によって建てられ、「西の母教区」として奉仕し、ここから宣教師の司祭が Magnum、Cheyenne、Anthon、Thomas、Elk City、Clinton、Cordell、Hobart、Canute の教会に派遣されていた。
もう一つの教会 “ Holy Family Church of Canute“ が Canute の教区民に奉仕するために 1926 年に設立され、
今も old Route 66 と 9th St. の角に立っている。
平原のキリスト教の遺産として教会の教区民により、洞窟と青銅製のキリストの磔の像が 1928 年に建てられた。
洞窟は信仰を維持しながら繁栄する村を確立するために、竜巻、干ばつ、青い北の人々と戦う西 Oklahoma の入植者達への記念碑となっている。
墓石は Red River から運ばれ、天然の赤い花崗岩は南西 40 mile の町 Granite から運ばれた。)


<<David Lee Walters>>
Canute 出身の州知事 David Lee Walters を讃える碑


2019年7月撮影

<碑文>
「David Lee Walters, 24th Governor of Oklahoma and first Governor from Western Oklahoma, was born in Canute on Nov. 20. 1951. Raised on a nearby farm. He attended schools in Canute and graduated from Canute High School as Valedictorian in 1969. He earned degrees in Engineering and Business at the University of Oklahoma and Harvard University.

From 1977 throught 1982 Walters held management positions at OU and the OU Health Sciences Center. He later served as President of two Real-estate Companies in Oklahoma City. Continuing his public service as Chair of the Oklahoma Human Services Commission and Co-chair of Governor George Nigh's Commission on the reform of State Government.

Following as unsuccessful bid for the Office in 1986. He was elected Governor in 1990 carrying 75 of Oklahoma's 77 counties. During his term he increased public education funding 30 percent, reformed workers compensation laws, won passage of $350 million bond issue for higher Education and produced a 10-year record in creating new jobs for Oklahomans. All with no tax increase.

Oklahoma Historical Society Oklahoma Department of Transportation 217- 1994」

(第 24 代 Oklahoma 州知事で、西 Oklahoma からの最初の知事だった David Lee Waltersは 1951 年 11 月 20 日に Canute で生まれ、近くの農場で育った。
彼は Canute の学校に通い、1969 年に優等生として Canute 高校を卒業、Oklahoma 大学と Harvard 大学で工学とビジネスの学位を取得した。
1977 年〜1982 年まで、Oklahoma 大学と Oklahoma 大学 Health Sciences Center で管理職を務めた後、
Oklahoma City の不動産会社 2 社の社長を務めた。
Oklahoma Human Services Commission の議長としての公共サービスと共同議長 George Nigh の州政府の改革に関する委員会での仕事を続けた。
1986 年の官邸への入札に失敗したが、1990 年 Oklahoma の 77 郡中 75 郡の支持により知事となった。
彼の任期中、すべて増税無しで、公的教育への資金提供を 30 % 増やし、労働者の補償法を改革し、高等教育の為に $ 350 万の債権の可決を獲得し、新しい雇用創出で、10 年の記録を生み出した。
Oklahoma Historical Society Oklahoma Department of Transportation 217- 1994 年 )


<<Canute>>
Canutd の歴史に関する碑文


2019年7月撮影

<碑文>
「Early inhabitants of the area were plains indians who followed and hunted the roaming herds of buffalo that grazed the rich grasslands of this area. evidence of several Indian encampments have been licated on Trail,Elk,Turkey and Oak Creeks as well as Indian Springs.

In 1541, Spanish explorer Coronado crossed Western Oklahoma in search of fabled cities of Gold, for the next 350 years

Spaniards, Mexicans and Americans searched for Gold in the canute area. Somewhere along Turkey Creek may have once trived the Fabled Meican Gold mining town of Cascorillo. The wealth they sought in vain was found by later residents in the form of wheat, cattle, oil and natural gas. Texas cattle moved through the area after the Civil War to the railhead and markets in Kansas. The Great Western Trail crossed present day I-40 approzimately one and one half miles east of present day Canute.

Farmers and ranchers arrived in the Land Run of 1892 with the opening of the Cheyenne-Arapaho Territory. The final location of Canute was settled in 1902 by lottery. The winner paid $10.00 for a lot. The Canute Bank is the oldest state chartered bank still in operation.

Another major source of the area's prosperity was the discovery fo oil in the early 1900"s and later natural gas. The first well drilled in Western Oklahoma was on the C. H. Wilcox farm one mile northeast of Canute in 1917 the deepest well in the world at the time was drilled to 31441 feet and was located approsimately 10 miles southeast of Canute.

Oklahoma Historical Society Oklahoma Department of Transportation 215-1994」

(地域の初期の住民は、この地域の豊かな草原で放牧しているバッファローの群れを追って狩りをする草原の Indian 達だった。
いくつかの Indian の野宿の証拠が、道、鹿、七面鳥、Oak Creek、Indian Springs などで認められている。
1541 年 Spain の探検家 Cotonado は伝説の黄金の都市を探して西 Oklahoma を横断した。
それから 350 年の間 Spain 人、Mexico 人、America 人が Canute 地区で金を探した。
Turkey Creek 沿いのどこかで、かつて Cascorillo の the Fabled Mexican Gold 鉱山で掘り当てたことがあったかも知れない。
彼らが無駄に探し求めていた富は、後の住民が小麦、牛、石油、天然ガスの形で発見となった。
Texas の牛は南北戦争後、地域を通り、The Great Western Trail は現在の Canute の東約 1.5 mileで現在の I-40 を横切り、Kansas の鉄道駅と市場へと運ばれた。
農夫と牧場主達が the Cheyenne-Arapaho テリトリーが開かれる 1892 年の Land Run に到着した。
Canute の最終的な場所は、宝くじによって 1902 年に決まった。勝者は土地の為に $10 を払った。
The Canute Bank は今も営業を続けている最古の州公認銀行である。
地域の繁栄のもう一つの大きな要素は、1900 年代初頭の石油と後の天然ガスの発見だった。
西 Oklahoma の最初の油井は、1917 年に Canute の北東 1 mile の the C.H.Wilcox の農場で掘削され、当時では世界最深の 31441feet の油井が Canute の南東約 10 mile にあった。)


<<Canute Centennial>>
Canute の 100 周年を記念して、2002 年立てられた。
100 年間の町での出来事が書かれている。


2019年7月撮影

<碑文>
「1902-2002
• Town Chartered July 2, 1902 - Canute established Oklahoma Territory
• Canute City lots sold by lottery for $10.00 per lot
• 1902 - 1st State Bank receives charter
• 1904 - Water well dug in middle of Main street with windmill for horses rode to town
• 1904 - Rural mail delivery started
• 1905 - Big wolf hunt south of Canute, Oklahoma Territory
• 1907 - Railroad and Depot comes to Town
• 1907 - November 16, Oklahoma becomes a state
• 1908 - Canute Consolidated School District #1 started
• 1917 - First Oil and Gas well drilled in area
• 1924 - Electrification comes to Town
• 1925 - First Phone lines in Town
• 1925-28 - Holy Family Catholic Church, School , rectory and convent Built
• 1928 - Grotto/Crucifiction Built
• 1929 - Great Depression starts
• 1931 - US 66 opened through Canute to Texas line
• 1936 - City Park 1st Okla State Park built on Route 66
• Apr. 7, 1938 - Snowstorm of the century filled in Old 66 RR underpass west of Town stopped Rt 66 traffic for 10 days
• Aug. 14, 1945 - Bells rang when Japan Surrendered
• 1955-58 - Serious dry spell and drought for farmers
• 1962 - Canute public water and sewer system installed
• 1964 - Volunteer Fire Department officially started
• 1967 - I-40 bypasses Town
• 1979 - Farm land prices hit record highs
• 1970's - 80's - Oil Boom - 1980's Oil Bust
• 1984 - New modern school gymnasium built in Canute
• 1990-94 - Native of Canute David Walters elected Governor of Oklahoma
• 1994 - Heritage Center purchase/renovation (Old Holy Family Church)
• 1992-2000 - Randy Beutler State Representative
• 1992 - to present - Jack Bonny State Representative
• 1997 - Girls Basketball State Champs
• 1997 - Internet acess first available
• 2001 - Space Port Authority formed for the area
• 2002 - Major Ice Storm shuts down electricity for 5 days
Manufactured by Willis Granite Products Granite, Oklahoma
(1902-2002
1902年7月2日に Canute が認定され、Oklahoma テリトリーを設立。
Canute City の土地は、土地毎に $10 で売られた宝くじの抽選で販売された。
1902年-First State Bank が州立銀行として認定される。
1904年-メインストリートの真ん中で、町に乗り入れた馬のための風車のある井戸が掘られた。
1904年-地方郵便配達が始まる。
1905年-Oklahoma テリトリーの Canute の南で大きなオオカミ狩りが。
1907年-鉄道が敷設され、駅ができる。
1907年-11月16日、Oklahoma が州になる。
1908年-Canute Consolidated School District (統合学区) #1 開始。
1917年-地域で最初の油井およびガス井掘削。
1924年-電気が町に。
1925年-最初の電話回線が町に。
1925-28年- Holy Family Catholic 教会、学校、学長宅、修道院が建設される。
1928年-洞窟/十字架の構築
1929年-大恐慌の始まり。
1931年-US 66 が Canute を通って Texas ラインへと開通。
1936年-Route 66 沿いに City Park First Oklahoma State Park 建設。
1938年4月7日-町の西の old 66 RR 地下道に満たされた世紀の吹雪で 10 日間 Route 66 通行止め。
1945年8月14日-日本が降伏したときに鐘が鳴った
1955-58年-農民にとって深刻な乾燥の呪いと干ばつ。
1962年-公共の上下水道システムの設置
1964年-ボランティア消防署が正式に開始
1967年-I-40 が町をバイパス化する。
1979年-農地の価格が過去最高を記録
1970 年代- 80 年代-オイルブーム- 1980 年代のオイルの破綻
1984年-Canute に建設された新しい近代的な学校の体育館
1990-94年-Canute の出身の David Walters が Oklahoma 州知事に選出
1994年-Heritage Center の購入/改修 (old Holy Family Church)
1992-2000年-Randy Beutler 州代表
1992年-現在は Jack Bonny 州代表
1997年-女子バスケットボール州チャンピオン
1997年-インターネットアクセスが最初に利用可能に
2001年-地域のために Space Port Authority 設立
2002年-大規模なアイスストームにより 5 日間電気が停止
Oklahoma州Willis Granite Products Granite 制作。)

<マーカーの裏側>
(back of marker)

「This 100 year marker is dedicated to all those people that have contributed in many ways to Canute and the area over the last 100 years.

At one time and over the years Canute had three cotton gins, and elevator, feed lot, barber and beauty shops, three grocery stores, drug stores and dry goods, dance hall and movie theater,laundry and dry cleaning plant, doctor's office, livery stable, blacksmith shop, telephone office, post office, pool hall, lumber yard, meat locker, dress shop, several cafes and beer joints, motels, farm equipment and supply, several oil field related businesses, bank, liquor store and 4 churches.

(Picture of Bank, store front and windmill)」

(この 100 年マーカーは過去 100 年以上 Canute と地域へ多くの分野で貢献した多くの人々に捧げられている。
かつて長年に渡って Canute には 3 台の綿繰り機、エレベーター、
かつて長年にわたって、カヌートには綿繰り機が 3 つ、エレベーター、餌場、理髪店、美容室、3 軒の食料品店、ドラッグストア、乾物屋、ダンスホール、映画館、ランドリーとドライクリーニング工場、医院、家畜小屋、鍛冶屋、電話局、郵便局、ビリヤード場、材木置き場、肉ロッカー、洋服屋、何軒かのカフェとビールのジョイント、モーテル、農機具と補給、いくつかの油田関連事業、銀行、酒屋、4 つの教会があった。
(絵は銀行、ショップ、風車 )


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる