FC2ブログ

Boydston ; Texas

<<<Boydston>>>
関連 Website はこちら&こちら&こちら


from Google

今はゴーストタウンとなっているが、
I-40 が開通する前、
Route 66(1932 年~ 970 年代 ) が通っていた Jericho と Groom の間の Boydston Rd .の十字路近くにあった村。


西側から Boydston Rd. を見ると。
2019年7月撮影



東側から Boydston Rd. を見ると。
2018年9月撮影



Route 66 と Boydston Rd. の十字路に立って、
Boydston Rd. の南側を見る。
2019年7月撮影

1890 年、Illinois 州から家族と共に来た Henry Sanford Boydstun (1858 年 ~- 1942年 )が最初の入植者で、
村にその名前が付いたと言われているが、
鉄道の役人だった H.S.Boyd からとの説もある。

1891 年に Boydston 郵便局が開設され、
1903 年には the Chicago, Rock Island and Gulf Railway が敷設された。
当初町は Donley County に属していたが、
鉄道が郵便局の向かいに敷設されると、やがて郵便局は線路の Gray County 側に移動した。
John Fraser が 1910 年に雑貨店をオープン。
1930 年には 1 軒のショップと住民 10 人になっていた。

1941 年 Boydston の人口は 40 人になり、色々なビジネスもオープン。
1964 年までは小さいながらも安定した村だった。
が郵便物は 1940 年代には Groom から配達されるようになり、
I-40 の開通により、ほとんどの住民は引っ越し、町は崩壊。
1980 年代には鉄道も撤去され、Boydston Rd. は残っているが、Boydston を示すものは穀物エレベーターと墓地だけとなっている。
Boydston は Henry Boydstun の直系の子孫である Don Elliot が引き継いだ。


今も残る廃墟の穀物エレベーター
2018年9月撮影



広い畑の中に残る炉。
2018年9月撮影





<<Boydston の見どころ>>
Boydston Cemetery



facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる