FC2ブログ

Acoma Curio Shop ; San Fidel New Mexico

<<Acoma Curio Shop>>
1090 State Rd 124, San Fidel, NM ( San Fidel に関してはこちら )
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら



1912 年に新しく州となった New Mexico のここらへ、
Lebanon からの移民が急激に増えた場所で、Lebanon 人の村が 1920 年頃にはおよそ 200 以上もあったほど。
彼らは特に交易の分野で実力を発揮する人たちが多かった。
その移民の先駆者だった Narcise Franci, Sr., が、最初に Seboyta 近くで村を作り、血縁者を呼び寄せていた。
Lebanon 人達には、村ごとに Lebanon 人達の業種が 1 つだけ許される暗黙の了解のルールがあり、
これは Leguna と Acoma の周りに点在して住む Lebanon 人達にとって重要なことだった。

そんな中、Narcise と一緒に住んでいた Abdoo Fidel は、
100 人ほどの村 Ballejos ( 今の San Fidel ) に移り、1916 年に小さな商売を始めた。
ローマ・カソリック信者の Fidel は New Mexico の田舎の文化的環境に良く溶け込み、
すぐにコミュニケーションを取るためにスペイン語を学び、
後に増え始めたアングロサクソン系の移民に対処するために英語も学んだ。

数年後には町の西の端にショップと家族との住居ともなる大きな adobe の建物を自分で設計して建て、
数年間は小さなショップをやっていた。
ここは 1926 年に Route 66 に置き換わったその道沿いとなり、
Fidel は地元の Native American 達の工芸品の卸を始めたが、
1937 年には日用雑貨の販売をやめ “the Acoma Curio Shop” を開いて骨董品の小売を始め、
元の建物にその営業を移した。扱っているものは時には疑わしいものもあったけれど、
地元の Acoma のアーテイストのものが主で、
中には有名なアーテイスト Lucy Lewis や MaryZ. Chino らの作品も扱っていた。
特にLucy の息子の Alvin Concho Lewis はよく知られた銀細工師で、時々はショップで働いていた。


2016年11月撮影

第二次世界大戦とそれに付随するガソリンの配給制で highway を走る旅人たちは減少し、
”the Curio Shop” は America の参戦後から 1942 に年頃まではショップを閉めていたが、
その後の数年間 the Standard Oil Company にリースし、ガソリンスタンドになっていた。
その後建物には色々なテナントが入ったが、
近年しばらくは Petzel と Trask が “ Gallery 66 “ と呼ばれるアートギャラリーをやっていたが、
今はクローズしている。


建物の前にある看板
2015年6月撮影



建物の前にある看板
2015年6月撮影

“The Acoma Curio Shop” は南西部の他の多くの adobe の建物とは違い、
偽の正面は 2 つの建築様式の非常に稀な融合で作られていた。
このような融合は Route 66 沿いの地域の建築では一般的であったが、
New Mexico では極めて異例で、
州内の Route 66 沿いに残るいくつかの田舎の骨董屋の一つであることをアピールするためになされていた。
金属の屋根の正面は道に面しており、4 つのシンプルな木の柱が支えている。
北側と西側は白の漆喰できれいに塗られているが、
東側の壁はほとんど adobe が見え、本来の建物が見る事ができる。


2016年11月撮影

建物は Lebanon からの移民とその商売の重要な歴史的建築として知られており、
南西部の他の多くの adobe のとは異なる 2 つの異なる建築様式の組み合わせは特に New Mexico では極めて異色で、その歴史的に高いレベルを保持し続け、
州内の Route 66 沿いに残るいくつかの田舎の珍しいショップの 1 つとして、
the National Register of Historic Places、そして US National History Landmark に指定されている。




facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “
スポンサーサイト

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Website「愛しきRoute 66」
Route 66 facebook Page
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる