Adamana ; Arizona

<<<Adamana>>>
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら



Apache County のゴーストタウン。
I-40 の Exit 303 で降りると行き止まりになっているが、
古い Route 66 である Adamana Rd. が残っている。
これを西へ、それから南の天然ガス施設へと数 mile 行き、
それから入り口の前を西へ。
鉄道の線路を越し、もう一方の側で戻る。
ここは個人所有地となっており、訪問者は入れない。
今 Adamana は 3 軒の建物と可動式の家があるだけで、誰も住んではいない。

小さな村だった Adamana は、
Arizona 領地時代の 1896 年に Santa Fe Railroad が施設され、町が出来た。
町の名前は初期の住民である Mark Hanna の遠縁に当たる地元の羊牧場主 Adam Hanna から取られ、
元々は “Adam Hanna’s” として知られていたが、
時が経つにつれ、更に人々が訪れるようになったので、省略して Adamana とした。
当時は鉄道の駅と牧場があり、
1896 年には郵便局が建てられた。
郵便局は 1910 年に閉所となったが、すぐに再開し、1969 年まで運営された。
元々の村の残骸が少し残っているけれど、今はゴーストタウンとなっている。

かつてここは “化石の森の入り口“ と呼ばれ、
旅人達が Petrified Forest と Painted Desert への旅を始める駅があった。
鉄道の乗客達は、ここで降りて Adamana Hotel に泊まって、ツアーの前夜を過ごし、
Fred Harvey の車両で美しい場所を観光して再び駅へと戻ってくるエキサイティングな旅をし、
次の日は Williams で、列車を乗り換え、Grand Canyon へ行くツアーが人気だった。

当時は約 30 家族が住んでおり、郵便局の他 Trading Post、学校やショップもあった。
Rittenhouse が Highway 66 のガイドブックを出版した 1946 年まで、Navajo は事実上ブームで、
Marty’s Trading Post、その後に小さくて狭い café があり、5 軒のツーリストキャビンがあった、と書いている。

ガソリンプラントが鉄道の線路の反対側に移動し、I-40 が Adamana を通過するようになると、
住民たちは引っ越しを始め、寂れ始めた。
ホテルは 1965 年に燃え、
Roosevelt 大統領や Spain 国王等のサインのあるホテル台帳等のかけがえのない宝物をも燃やしてしまった。


<<Adamana Rd.>>
Route 66 の Exit 303 を降りると、old Route 66 の Adamana Rd. となる。
この道は Painted Desert の中を通り、Route 66 の Exit 325 まで続く。


from Google


<<Adamana の見どころ>>
Painted Desert Point Trading Post、Flattop Site、Rocky’s Pony Express Station、Newspaper Rock Petroglyphs Archeological District



facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “


スポンサーサイト

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Website「愛しきRoute 66」
Route 66 facebook Page
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる