Rod’s Steak House ; Williams Arizona

<<Rod’s Steak House>>
301 E Rte 66, Williams, AZ ( Williams に関してはこちら )
1945 年〜
Website はこちら

Rod ( Rodney ) Graves は 1904 年に Maine 州の Spruce Head で生まれ、
11 歳の時に家族は California へ引っ越した。
後に彼は Stanford 大学に入学したが、20 代は苦難の時代で、彼は中退せざるを得なかった。
彼は広い屋外が大好きになり、自然と合衆国の沿岸と測地学の調査の為の測量士になった。
彼と彼のチームの名前は、
調査した California-Arizona-Mexico の境界から Mt.Lassen の頂上の高度標識に記されている。

Arizona にとどまることを決めた後、
彼は Williams の西 48 mile にある小さな町 Seligman の小さなカフェを買って運営した。
そこで将来の花嫁 Helen に会い、すぐに彼の店を売り、Helen と Phoenix へ出発した。
Helen と Rod は 1938 年に結婚。
ふたりとも北 Arizona、特に Williams と Prescott が好きだったので、相談して Williams に住むことにした。

Rod は 7 年程営業していた the Grand Canyon Tavern を買ったが、
多分町に必要なのはステーキハウスだとわかり、則レストランを売って、新しい土地を買った。
そして 1946 年 8 月 23 日、Helen と共に Historic Route 66 沿いに Rod’s Steak House をオープン。
今もレストランで利用している雌牛の形にカットされたトレードマークのメニューは、
最初からのをほとんど変えずに利用している。


2013年9月撮影



2015年6月撮影

1955 年 Rod は Hereford Cattle を広めた牧場を買って、大きな牧場主となった。
この牛のブランドは色々な場所、レストランのほとんどのメニューで見ることが出来る。
Rod は又 1941 年に Williams で最初の Rodeo を始めた。
21 年間 Steak House を運営したが、1967 年の夏、Rod はレストランの経営から退いた。

Rod’s Steak House の最近のオーナー Lawrence & Stella Sanchez で、
Lawrence は元々のレストランのオープンの丁度 1 年前に生まれ、Williams に長い間住んでいる。
十代の頃皿洗いとバスボーイとして Rod Graves が雇っていた。
1969 年 Lawrence & Stella が結婚し、
1973 年 1 月 Lawrence が Rod’s Steak House で仕事を始めた時はマネージャーだったが、
それから 13 年間はチーフシェフとして働いた。
1985 年 Lawrence & Stella は Rod’s Stak House を買い、
今も素晴らしい Rod’s の伝統を守り続けたレストラン経営をしている。
レストランの左手の実物大の牛さんが可愛い。




facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “

続きを読む

スポンサーサイト

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Website「愛しきRoute 66」
Route 66 facebook Page
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる