FC2ブログ

Valentine Indian School & Red School ; Valentine Arizona

<<Valentine Indian School = Schoolhouse at Truxton Canyon Training School>>
AZ 66 Valentine AZ
1903 年〜
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら&こちら
画像はこちら



1898 年に Valentine の町ができた時、Native American に 60 エーカーの土地が居住区として与えられ、
その時の契約で 1901 年に Indian の為の学校が、Beale Wagon Road ( 後の Route 66 ) 沿いに建てられ、
1903 年から運営され始めた。

ここは近くに住む Hualapai Indian の子供たちの為の昼間と、
Apache、Havasupai、Hopi、Mohave、Navajo、Papago 族の為の 2 階建ての寄宿制 Indian School で、
又 Indinan 問題のオフィスとして使う為に、
1924 年、1927 年、1929 年と Hualapai の生徒達がここで作った煉瓦で増築された。

20 世紀の初期、同化政策の一貫として Indian の子供達の教育が重要と考えられ、
又完全な外国の環境での教育の為に、欧米スタイルの寄宿学校とし、
Indian 問題のオフィスとしての見本でもあった。

学校は強制的に子供たちを家族から離し、
居住地区から離れて生活費を稼ぐ為の基本的なスキル ( White Man’s Road ) を習得させる職業訓練校で、
西部の Indian 達に対する連邦政府の意図が表れていた。

生徒たちはクラスで、毎日特定の時間を過ごし、
残りの時間、少年たちは交易の勉強、少女たちは家庭的な技術を学んだ。
重労働を強いられ、家族から離され、
規格化された生活の中ではほとんど自由な時間はなく、
多くの生徒たちはここでの生活がトラウマとなり、
麻疹、インフルエンザ、結核のような病気が蔓延していた。
しかし1920 年代と1930 年代の 36 年間に、約 750 人以上の生徒達が在籍していた。

子供達を家族から離しての勉強に Indian 達は抵抗し、又白人達も同化するのも嫌ったので、
1937 年に閉校した後、2 mile 南東に白人の子供達の為に、新しく木の小さな学校が建てられ、
これは今も “ the Red Schoolhouse = Valetine Indian School “ と呼ばれて残っている。


photo by Jerry McClanahan

Santa Fe 鉄道の線路が 20 世紀初頭に敷かれた時、
町は Truxton Canyon にあったので Truxton と名付けられ、
学校も” Schoolhouse at Truxton Canyon Training School “ と呼ばれたが、
学校はすぐに閉校し、Truxton と名づけられた郵便局も閉所。
その後郵便局が 1910 年に再建され、
Indian 事務局の理事であった Robert G. Valentine を讃えて新しく Valentine と名付けられ、町の名前ともなったが、
閉校していた学校はそのまま今も ” Schoolhouse at Truxton Canyon Training School “ と呼ばれている。

閉校後 3 つの建物の 2 つは壊され、生徒達が耕した畑は休閑地となり、
今は 2 階建ての校舎だけが立っている。
校舎は 20 世紀初頭に流階級や進歩的な教育改革派に好まれた Colonial Revival 様式で建てられたが、
今日ではその保存に関して、
強制的な同化の時代の記憶を呼び起こすし、
辛い歴史は忘れられるものではない、として多くの Hualapai の意見は変わってきているが、
Indian School 閉校後は Hualapai Indian Nation が校舎を所有し、
その改修と再利用の為の基金を探しており、
いまだに the Truxton Canyon Agency of the B.L.A. の本部がある。
The National Register of Historic Places に指定。


photo by Jerry McClanahan


<<Valentine White School = the Red Schoolhouse>>
Valentine Indian School は1937 年に閉校し、
当時は白人と Indian は一緒に勉強できなかったので、
増えてきた白人の子供たちの為に作られた学校。
これは Valentine Indian School の東、鉄道の線路の反対側にある小さな木造の建物で、
今でも校舎の後ろの小屋が残っている。
Indian 以外の子供達は、1924 年から 1969 年まで、ここで学んだ。


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる