Ludlow Cafe ; Ludlow California

<<Ludlow Cafe>>
68315 National Trails Hwy, Ludlow, CA ( Ludlow に関してはこちら )
facebook はこちら



Ludlow Rd. と Main St. の角近く、I-40 の Exit 50 の南にあるモダンな建物。
張り出した屋根と道に面した天蓋、ガラス張りの正面の現代的スタイルで、
店内は明るい。
1970 年代には “ Friend’s Coffee Shop “ だった。
Café の正面には鉱山で鉱石を運ぶ為に利用された幾つかのワゴンと記念碑が。


2013年9月撮影



2010年4月撮影



2013年9月撮影



店内のコーナー
2015年6月撮影



鉱山で使われたワゴンと記念碑。
2015年6月撮影


<<Project Carryall>>
Website はこちら
関連 Website はこちら&こちら& こちら&こちら

Ludlow Café の入り口の横に、
近くで計画されていた Project Carryall に関する石碑がある。


2010年4月撮影

1962 年 the Atchison, Topoeka, and Santa Fe Railway は、
California の Needles と Barstow 間の Bristol 山脈を超えるあたらしい鉄道を敷設する計画を始めた。
直線で平らにすると、15 mile 短くなり、
15 分時間短縮になる。
が山を超えるにはトンネルを掘るか、山を切り裂くかする必要があり、それには莫大な費用がかかる。

それで 1957 年から原子爆弾の平和利用の調査を始めていたThe US Atomic Energy Commission ( AEC ) と連絡をとり、
水素爆弾が使えるかどうか問い合わせた。

AEC は 1957 年から the Plowshare Program と称する核の平和利用の研究をしていたが、
AEC が掘削に核爆弾を使うためには、他国に尋ねる前に、
少なくともアメリカで 1 回は実行してみる必要性があり、
それで AEC はそれが可能なパートナー、政府、個人を探していた時だった。
そこにタイミング良く the Santa Fe Railway がコンタクトして来たし、
また US highway 66 もバイパス化する計画をしていたので、
AEC にとって実現の可能性が出てきた。

The California Department of Public Works ( DPW ) もこのプロジェクトに参加することになり、
Bistols 山脈を抜ける新しい道を爆破し、6800 万立方ヤード ( 5200 万平方 m ) を取り除く為に、
1830 キロトン、23 個の核爆弾を使わねばならず、その申請を 1963 年 11 月に出した。
これは 2 mile の長さで、360 feet の深さ、900 feet の幅 ( 3.3 km、120 m、300 m ) の山を越す溝を作る事で、
これが Project Carryall。
しかし色々な問題点から、これは実行されずに終わった。

Ludlow Café の正面に建てられている碑は、
2010 年に the Bureau of Land Management と the Billy Holcomb Chapter of the Ancient and Honorable Order of E Clampus Vitus によって置かれた。
1967 年に始まる計画だったが、
the Nevada Test Sit の結果から、ほとんど放射性降下物も無いはずだったが、
1963 年、アメリカ政府が、国際的な国境 ( この場合 Mexico ) に破片が越す幾つかのテストを禁止する条約にサインしたので、
DPW は 1966 年に脱落、従来の方法で highway を作った。


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる