Stone Hotel & People's General Store ; Daggett California

<<Stone Hotel>>
35630 Santa Fe St. Daggett CA ( Daggett に関してはこちら )
1875 年〜
関連 Website はこちら&こちら&こちら&こちら
古い絵葉書の画像はこちら



元々の建物は 1860 年から1875 年の間に建てられたもので、
バルコニーのある 2 階建てで、2 階のロビーの上に大きなガラスのドームがあり、
カフェやサービスステーションとして機能し、
砂漠を来る疲れた旅人達の目印としての役割を果たしていた。


2016年11月撮影



2016年11月撮影

1883 年頃は、V.Van Driesen が運営し、1886 年には Seymore Alf が管理者だった。
2 回の火事でも生き残ったが、1908 年の 3 回目の火事で 2 階を燃え尽くし、
建物は数年間の閉所した後、今の1階建てに再建された。
2 foot の厚さの石の壁は、いまだに良い状態を保っている素晴らしい建物で、
長い間 町で唯一のホテルだったが、今は個人所有となっている。

ここは High Desert で、初期のホテルとしては、残存する数少ない建物の一つで、
かつては Tom Mix、Death Valley Scotty ( お気に入りの場所でオフィスだった )、副知事 John Daggett ( 複数の鉱山のオーナー )、 John Muir ( 娘が Daggett 在住 )、 “ Borax “ Smith ( 世界的に重要なホウ砂産業を買った実業家 ) 、Wyatt Earp ( Parker AZ での鉱山の要請に行く途中立ち寄った。) 達が頻繁に訪れていた。

今はランドマークに指定されていて、
個人所有であるが、the San Bernardino County Museum の指揮下にある。
プールはホテルの右手にあり、その後ろに車が長いこと放置されている。

the San Bernardino County Museum が、
the Stone Hotel の所有権を Daggett Historical Society に移行すれば、
改修して Daggett Museum になるだろう。


<<People’s General Store>>
the Stone Hotel の隣の建物。
1900 年代の始めに営業していたが、
はっきりした歴史は分からない。
かなり劣化しているが、良い状態で残っている。


Stone Hotel の横に立つ。
2016年11月撮影



2016年11月撮影


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる