FC2ブログ

old Joliet Prison ; Joliet Illinois

<<old Joliet Prison>>
‪1125 Collins St‬, Joliet, IL‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬ ( Joliet についてはこちら )‬‬‬‬‬‬‬‬‬
1858 年 〜 2002 年
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら&こちら
閉所となる記事はこちら
写真集はこちら




3657 2
2018年10月撮影



2018年10月撮影

Joliet Correctional Center ( 元々は Illinois State Penitentiary、一般的には Joliet Prison, Joliet Penitentialy
もしくは Collins Strees Prison として知られる。)は Joliet にある歴史ある刑務所で、
ここは Illinois 州 Crest Hill の “ Stateville Correctional Center “ の完全な分署として 1858 年に建てられた。

Chicago Water Tower や the Illinois State Capital Building を設計した William W. Bogngton が設計した。
ここは映画 “ Blues Brothers “ の映画の中で、Jake Blues が映画の始めの部分で、
刑務所から釈放される場面となっている場所。
又テレビ番組の “ Fox Network’s Prison Break " や映画 ” Let’s Go to Prison “ の最初の部分の場所ともなっている。


映画 " Blues Brothers " で Jake が刑務所から出てくるシーン のあの門
2018年10月撮影



敷地内に置かれたボード
2018年10月撮影



敷地内に置かれた Prison の歴史のボード
2018年10月撮影

25 foot の高さ、5 foot の厚みの壁の Joliet の石灰岩で作られており、
2002 年まで利用され、1300 人を収容していた。

最初に 33 人の受刑者が建設の為に 1858 年 5 月 Alton から到着、
南北戦争中は、犯罪者と戦争の囚人達がここに閉じ込められ、
1872 年、収容数は 1239 人にもなり、1つの刑務所としては記録的な数字となった。
刑務所は近代化するのが遅く、
1910 年でも各部屋に水道もトイレもなかった。










<<Joliet Woman’s Prison>>
1896 年〜
女性受刑者用の刑務所が 1896 年に道を挟んだ Joliet Prison のお向かいに建てられたが、
女性刑務所が Dwight Illinois にオープンした 1932 年に閉所し、
以降は男性受刑者の為の別館となり、後に北 Illinois の為の男性受刑者受け入れ所となった。


2018年10月撮影


<<Collins Street Auto Parts>>
Prison の斜め向かいの車のパーツ屋さん。
横の壁には映画 " Blues Brothers " のシーンが描かれている。
これも見逃せない。


2018年10月撮影


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “
スポンサーサイト

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Website「愛しきRoute 66」
Route 66 facebook Page
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる