FC2ブログ

the Prairie Creek Public Library ; Dwight Illinois

<<the Prairie Creek Public Library>>
501 Carriage House Lane Dwight IL ( Dwight についてはこちら )
Website はこちら
Facebook はこちら



1926 年に、the Dwight Woman’s Club が Dwight の村に 108 S.Prairie Street の建物を寄贈、
The Dwight Public Library は Joliet の R.G.Hoen が設計し、1927 年 1 月 31 日にオープンした。
1967 年までは、 1679 冊の本だけだったのが、
蔵書が増え、10000 冊近くにまでなったので、手狭になり、
最初の建物は壊して、建築家 Robert J.Freund の設計で、新しく建てられた。

しかし 1988 年には、第二の建物も手狭となり、新しい移転場所を探し始めた。
John R.Oughton Estate が、馬車置き場の提供を申し出、移されることになった。
ここは 1895 年頃に建てられ、元々は the Oughton Estate が利用していた建物で、
その後 レクリエーションセンターとして Keeley Institute が利用。
後に The Manse Restaurant -今の the Country Manshion Restaurant -がバンケットホールとして利用していた。the Mansion、Windmill とともに、全て the National Register of Historic Places に登録されている。

1990 年に新しく図書館として利用するために the Carriage House のメインフロアの改修工事が始まり、
1991 年に一般公開。蔵書は12000 冊にもなっていた。
同年 the Library Board は広いテリトリーと大きな税のベースを持つ the Pairie Creek Public Library District となり、ここに the Dwight Public Library も含まれる。

3158 2
2018年10月撮影

90 年代半ば、元々は干し草置き場であった 3000 平方 feet の改修するための費用は増大したが、
Gary L.Olsen の設計を使って Ottawa の Fox River Lumber によって 2000 年の秋に始まり、
2002 年の 5 月、図書館の 2 階は南側の Community Meeting Room と北側の子供専用の部門が完成。
PCPL は今、中央北 Illinois の 6600 人以上の住民に利用している。
過剰な近代のメデイアー本、雑誌、新聞、テープ、CD,音楽CD
VHS や DVD での映画—で図書館の 30000 冊の所蔵になっている。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる