Matthew T. Scott House ; Chenoa Illinois

<<Matthew T. Scott House>>
227 1st Avenue Chenoa IL ( Chenoa に関してはこちら )
1855 年〜
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら





建物の横にある案内板
2015年5月撮影

Chenoa の町の創設者 Matthew T. Scott とその妻 Julia Green が住んでいた家で、
最初は Kentucky Cat Slide として知られている形式で 1855 年に建てられ、
雇い人達がその 4 分の一に住んでいたが、
その後、正面が 1863 年に Georgia スタイルで建てられた。
家には Julia Green が創設した ”a Doughters of the American Revolution ( DAR )” の部屋や 、
”a Chenoa” の部屋があり、
この時代の家の例としては素晴らしいものである。


2015年5月撮影



2015年5月撮影

家には時々 Adlai Ewing StevensonⅠや、
その従兄でベルギー大使の James Stevenson Ewing などがよく立ち寄った。
Adlai Stevenson は Matthew T. Scott の義理の妹の Letitia Green と、1866 年にこの家で結婚式をあげ、
1868 年に最初の子ども Lewis Green Stevenson がこの家で生まれた。
後に Matthew T.Scott の偉大な姪 Mrs. Elizabeth Stevenson が買い、改装し、
The National Register of Historic Places に登録されている。

画像はこちら


<<Matthew T. Scott>>
19 世紀の中央 Illinois で広大な農地の開拓に成功。
そのビジネスの為に、農業と商業のセンターとして 1855 年に Chenoa の町を作った。
Scott は Illinois の 45000 エーカー以上の農地の売り買いをしたが、
それは McLean と Livingston County の 5000 エーカーの個人の資産の増収が目的だった。


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    11 | 2015/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる