Route 66 24日目 ; L.A. CA から帰国日

L.A. California からの帰国日。
どんより曇り空で寒い。

いよいよ最後の日。
朝 Setsuko さんとまだまだ続く四方山話。
今日は Santa Monica まで行けば良いので、余裕で朝もゆっくり。
まずは Pasadena へ行って、
それから Huntington、SunSet、Santa Monica Blvd. と続く old Route 66 を通って、
Santa Monica へ。
old Route 66 を通るのだけど、
ここらは街がどんどん巨大化し、道も変わっているので、
ほとんど Route 66 の痕跡は残っておらず、
ただ通るだけ。
時折見かける古い寂れた看板が往時の雰囲気を垣間見せてくれる。

<<Santa Monica>>
曇って海からの湿気を帯びた風が冷たい、寒い。
平日なのに、たくさんの観光客。
特に中国からの方達が多い。


2015年6月撮影

“End of Route 66 Trail” の写真を撮って、
Route 66 の旅は終わった。
一つの夢へのチャレンジへの達成感で、嬉しい気持ち、
一気に緊張感がほぐれた。
今日はこのおしゃれな Santa Monica でゆっくりしたい。

<<Georgian Hotel>>
ショッピングモールで食事と散策した後、
Ocean Ave. の素敵なホテル “Georgian Hotel” でお茶。
これも夢のひとつで、叶えられて、うれしい。


2015年6月撮影

通りに面したテラス席 “the Veranda” で、
海をバックに、通りを行き交う人や車を見ながら美味しいコーヒーを。
中も見せてもらったが、
素晴らしいインテリアで、夢見心地にさせてくれる。
素敵な時代を彷彿とさせてくれる。

<<Renta Car Return>>
レンタカーを返すのに、今までは問題なかったが、
今回は当て逃げがあるので、
どんな手続があるのか分からないし、
書類とか書かないといけないかも、
と思いながら、早めに行く。

チェックしに来た女性に、
実は、と言って、当て逃げの傷跡を見せたら、
ちらっと見て 「あ、そう」でおしまい。
拍子抜けするくらい簡単。

一応 Grants NM の MaC の店長とセキュリテイの名前と連絡先、MaC の住所、
そして駆けつけた警察官の名刺を見せて、書き込みしてくれたけれど、
日付や時間を書くわけでもないし、写真を撮るわけでもない。
こんなでいいのかと少々不安になるが、
反対に言うと、結構日本は無駄が多いのかもしれないな、とも。

当て逃げされた日に、
何もしてくれないし、
あまりに簡単なので、写真を iphone で撮って、
セキュリテイ個人の携帯アドレスに送ったが、
話を聞きながら、なんとなく面倒くさそうにしていたのは、
全く必要なかったからかも。
まあ保険はフルで入っているので、
私にも関係ないようで。

早く着いた LAX ( L.A. 国際空港) はすごい人出。
どこの空港でも感じることだけど、飛行機を利用する人達がどんどん増えている。
毎日毎日、たくさんの人達が空の上に居るんだろうな〜。
すごい時代。

今日の走行距離 50 mile 80 km

Renta Car Return で車を返して、今回の旅はおしまい。
全行程の走行距離 3537 mile 5660 km

Route 66 としては 4000 km 弱の距離だけど、
道を間違えたり、Las Vegas NM まで 2 度も行ったり、
Sky City に寄り道をしたりして、こうなった。
すごい距離走ったな、と我ながら思うのだけど、
毎日無理のない程度に走ったので、さほど大変な距離とも思わない。
そして日本よりも随分と走りやすい。
道幅も広いし、路肩もあって、freeway でもいつでも駐めれる状態。
横の遮蔽物もなく、疲れも少ないように思う。
日本だったら、この距離走れないなあ〜。

そしてみんな運転マナーが良い。
日本でちゃんと運転できていたら、
アメリカでは表彰物。
譲り合いしてくれるし、
制限速度もみんなちゃんと守ってる。
特に事故だけは避けたい、と私も日本よりも超安全運転。

旅の間、ネズミ捕りのパトカーは見かけたけれど、
事故を見ることもなく、又事故に合わずに済んで良かった。

当て逃げされて、どうなることかと思ったけれど、
なんと言う事もなく、
むしろシステムも少しは分かる良い経験となった。
長い旅をしていると、色々な事が起こるものだけど、
まあ順調に行ったほうでしょう。

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2015/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる