Route 66 11日目 ; Shamrock Texas から Vega Texas

Shamrock の朝は曇ってる、というより霧がすごくて寒い。
今朝も Museum が開くまで、MaC に。
こんな田舎にもあって、ありがたいこと。

前に座っていた奥様がチラチラこちらを見ている。
何事か、と思っていたら、横に来て、小さな聖書をくださった。
聖書を配る奉仕活動をなさっているとのこと。
色々な出会いがあって、得することいっぱいです。

Texas まで来ると、MaC のおじいちゃん達の様子が変わってくる。
帽子がキャップからウエスタンハットに、
スニーカーがウエスタンブーツに。
Tシャツではなく、ウエスタンシャツをジーンズに入れて、革細工のベルト。
そして Chevvy か Ford のトラックで乗り付けてくる。
なんてカッコいいんだろうって、おじいちゃんに見とれてしまう。

<<Tower Station & U Drop Inn>>
9;00 になって「Tower Station & U Drop Inn」に。
改修され、綺麗になった建物。
ここは ”Visitor Center” にもなっていて、
親切な対応をしていただいた。


2015年6月撮影

<<Shamrock Museum>>
"Tower Station" で教えていただいた ”Shamrock Museum” に行くと、
ここでも Esther が全ての部屋を懇切丁寧に説明してくれた。
昔のホテルを改装した建物で、その良さもちゃんと残しながらの展示はすばらしい。


移築され、改修された Mongolia Station
中も見せていただいたが、素晴らしい展示で。
2015年5月撮影

あちこちから移築して集められた建物の中も見せていただいたが、
どこも展示内容が素晴らしく、長い時間楽しませていただいた。

これから先はほとんどなにもない所が多く、ちょっと退屈な old Route 66。
ほとんど木も無くなって、広い広い畑が地平線まで続くような景色になってきた。

<<Devil’s Rope Museum & old Route 66 Museum>>
in McLean
なんといってもすごいのが鉄条網に特化した Museum であること。
鉄条網が?と不思議に思っていたが、
その内容は素晴らしい。
牧畜をする上で、その後は戦争で戦う上で、必要不可欠で、
歴史も古く、そして種類の多いこと。


2015年5月撮影

こんなに種類があるなんて知らなかったし、
それほど重要だったことも。
内容的に興味深い Museum だった。

<<Amarillo Texas>>
Amarillo 到着。
一昨年はここから西へ。
去年はここから東へ行ったので、
今回で3度目。
なんとなく地理感も付いてきたが、好きな街の一つ。

<<Bob Lile Gallery>>
Route 66 の香りを残す 6th St. へ行って、Bob Lile のギャラリーへ。
彼とは随分前からコンタクトをとっているし、
去年は Amarillo のホテル予約まで図々しくお願いした事も。
その経緯も良く覚えていてくれていて、話が進み、
最初から初めてのような気がしない。


2015年6月撮影

彼は有名なアーテイストで、Route 66 関連でも有名な方で、
ギャラリーは歴史的記念物に指定されている。
その素晴らしい建物の中で、
色々な作品を見せてもらいながら、色々な話を。
彼も数日後には “Tucumcari” に向けて出発するので、
“Rockabilly on the Route” での再会を約束して、別れた。

<<Texas Ivy のDora>>
6th St. の西のはずれにあるアンテイークショップ "Texas Ivy" を経営している Dora。
彼女が facebook group に参加してくれた時からやりとりをし、
会うのは 2 度目。


2015年6月撮影

それでも facebook のお陰で親しくさせてもらって。
彼女のお店はところ狭しとおしゃれなアンテイークが置いてあって、
見て回るのが楽しくなる。

お昼を食べそこねたので、おすすめのお向かいの Diner で一緒に遅めのランチ。
彼女が教えてくれただけあって、
ここは又ジャンクっぽいけど、おしゃれなお店。
スタッフもみんな感じが良くて。


2015年6月撮影

「アメリカは量が多くて困るのよ」と話したら、
「KIDS を頼めば良いよ」と教えてくれ、
早速 「KIDS」をオーダー。


小さめのハンバーガーが 2 個の KIDS。
左上が ビーンズフライ。
2015年6月撮影

彼女が「美味しいよ」と頼んでくれたのは「ビーンのフライ」
始めて食べたけど、これがまた美味しくて。
彼女も又 “Rockabilly on the Route” に行くので、
又会えるのが楽しみな。

できるだけ西へ、と思って、
今日は Vega まで辿り着いた。
確か Vega Motel があったっけ、と思って行ったら、営業してないようなので、
もう1軒の “Bonanza Motel” へ。


落ち着きのある良いお部屋でした。
2015年5月撮影

ここもインド人家族が経営。
なぜかほとんどのモーテルの経営はインドのご家族の経営です。
とても親切ですが、Office に入ると、美味しそうなカレーの臭いが。

今日の走行距離 142 mile 228 km


Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2015/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる