Route 66 6日目 Springfield MO から Carthage MO

見どころが一杯あって、心残りがするけれど、
先に進んでおかなければ、後で大変な事になりそうで。
一応 Historic Site は通ったし、後は次回の楽しみにして出発。

そう言えば、昨日遅めのランチを KathyとDavid と一緒に食べた後、
たいしたものを食べてない。
丁度 “College St. Café” が通りがかりに目に付き、入って見る。
確かブログに書いていた所。

<<Collage St. Cafe>>
ちょっと寂れた感じだし、
やる気なさそうなお兄さんが一人でやっているカフェ。
モーニングの「ベーコンと卵のサンドウイッチ」とコーヒーをオーダー。
ちゃんと作ってくれて、シンプルだけど、またしても野菜無し!


なかなか美味しかったサンドイッチ。
2015年5月撮影

<<Halltown>>
Carthage まで old Route 66 を行く途中。
一時はたくさんのアンテイークショップがあったそうだけど、
今は “Whitehall Mercantile” だけになってしまった Halltown.
そのご主人の Jerry さんとウマがあって、話が止まらない。

2010 年に奥様が亡くなられてから、一人でショップを運営していらして、
奥様との馴れ初めの話から、色々と。
楽しそうにお話なさるので、聞いているだけでも嬉しくなる。
そんな中にも Route 66 を愛してらっしゃる熱い思いが伝わってくる。
この歴史ある Route 66 沿いに住んでいる事はとっても幸せな事なんだな〜。


Whitehall Mercantile
2015年5月撮影


Route 66 は Springfield から Carthage までは I-96 になっている。
走っても走っても何もなくて、面白みのない道をひた走る。
2015年5月撮影

<<BOOTS COURT>>
途中、標識がなくて、迷いに迷い、行ったり来たりしたが、
どうにか約束したお昼に Carthage の ”BOOTS COURT” に到着。
ここはクラーク・ゲーブルも泊まったことのある歴史あるMotel。
改修工事も着々と進み、どんどん素敵になって行く。


今日のお泊りの "BOOTS COURT" のお部屋。
去年と同じかわいいインテリア。
ワクワクさせられる。
2015年5月撮影

Route 66 chamber of Commerce の Ron Hart、
Boots Court の Deb、Deybe のランチミーテイングに加えさせてもらって、
大好きな “Carthage Deli” で美味しいサンドイッチを食べながら、Route 66 談義。
話は尽きない。

今日は半日ゆっくりと Carthage 見物。
素晴らしい Courthouse の周りの1800 年代からの沢山の建物を、
じっくりと見て回る。
久しぶりにゆっくりとしたような。


Carthage では一番の見どころ。
これが裁判所!
何度見ても感動させられる。
2015年5月撮影

"BOOTS COURT" の Debbie がスタンプカードを作ってくれた。
6 泊すると 7 泊目は無料。
去年と今回で 2 回分、カードにハート型の切り抜きを。
さて、ん〜 6 泊、あと4 泊ね。
頑張って通います。

今日の走行距離 124mile 198.4km

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ



    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    04 | 2015/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる