Route 66 9日目 ; Chandler Oklahoma から Weatherford Oklahoma

朝から曇っていて、寒い。
何枚か重ね着をして、まだ人気の少ない Chandler の街を後に、西へと。

Arcadia の有名な “Red Barn” や ”POPS” を見物した後、
大都会 Oklahoma City へ入る。


珍しいラベルのドリンクがズラリと並んだ "POPS"
2015年5月撮影

<<Oklahoma City>>
大都会は交通量も多いし、一方通行の所もたくさんあってわかりにくい。
特に Oklahoma City は街中で何度も Route 66 が変わっているので、
右へ曲がったり、左へ曲がったり。
見たい所はたくさんあるのだけれど、
今回は State Capital だけを見て、
Route 66 である 23 rd St. を通るだけに。

<<State Capital>>

State Capital
2015年5月撮影

Lincoln の街でも、Carlinville や Springfield でも素晴らしい建物を見てきたけれど、
ここの State Capital も素晴らしい!
どうして人間はこんなすごいものを作るんでしょう?
どうしてこんな物が作れるんでしょう?
と言わせてしまうような。
見とれてしまう美しさ。
今日も感動です。

<<23th St.>>
23th St. は良い雰囲気の通りになっていて、
人気のようだし、日曜日とあって、すごい人出。
車を駐める所もなく、車の中からちょっと雰囲気を味わっただけで、今回はパス。
ここまで来てもったいない気もするけれど…

<<Fort Reno>>
昔々、1870 年代の Indian War の頃からの砦があった場所。
広い敷地の中で、それぞれの時代に重要な任務が行われたようで、
その当時の建物がきれいにリストアされて残されている。
どれも 1800 年代後期の物。


2015年5月撮影

そして展示されている資料も素晴らしい。
ここでも保存協会の方が懇切丁寧に説明して下さり、
調べてはいたけれど、ますます興味深くなった。
ブログでの Fort Reno はこちら

<<アメリカ人はお世話好き>>
つくづく思う今回です。
あちこちで親切にしてくれるのでありがたい。
道がわからなくなると、
ファーストフードのお店か、
ガソリンスタンドに駆け込んで聞くと、
懇切丁寧に教えてくれる。
その方がわからなくても、すぐに誰かを呼んできてくれたり。
今はスマホがあるので、すぐに調べてくれたり、
地図を書いてくれることも。

そして今日は、途中でわからなくなって、
右端に避けて、ウインカーを出していたら、
3人が車を駐めて「何か困ってるんじゃないの?」と声をかけてくださった。
Illinois のナンバープレートだからかもしれないけれど。

その中の一人のおじいちゃん。
通りすぎて行ったかと思うと、すぐにバックで戻ってきて、
まずは「Weltome to Oklahoma!」
何事?と思ったら、
「どうしたんだ。道がわからないのか?どこに行きたいんだ」
それから懇切丁寧に教えてくださって、
車から持ってきた Oklahoma 州の地図をくださり、
間違わないように見送りまでしてくださった。
なんと親切な。
ありがたいし、嬉しいし。

日本ではあまりこんな事は無くなったように思う。
こちらは特に若い子でもちゃんとしてくれる。
私なんぞにもドアをちゃんと開けてくれたり、
目があうとニコッとして挨拶も。

<<Travel Inn>>
夕方また Weatherford の Macで wifi 借りてネットチェックしていて、
さて今日はどこに泊まろうか、と。
又動くのも面倒なので、ここで、と思ったが、情報がない。
即ネットで調べたら、あるある。
その中の近くて小綺麗な写真の Travel Inn に決めた。
住所を調べて、スマホで地図を出し、
ナビで現在地からそこまでの経路を出しておく。
ここまでしておくと、
すごいのが wifi が使えなくても GPS 機能で、
現在地が動くので、道を間違えてもすぐに分かる。
方向音痴、メカ音痴の私でも、
どうにか目的地までちゃんと行けるなんてすごい事!
世界中怖いものなし!
お陰で今日は早めに Motel に入り、明日に備えてゆっくりと。


2015年5月撮影

今日の走行距離 167.5mile 268km

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    04 | 2015/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる