FC2ブログ

Pennsylvania Avenue Historic District ; East St.Louis Illinois

<<<East St.Louis>>>
Clair County
HP はこちら
Wikipedia はこちら

1803 年、アメリカ合衆国が Louisiana 買収を要求した後に、
ヨーロッパ系アメリカ人が住み始め、East St.Louis という名前が付けられた。
19、20 世紀にはいろいろな産業が発達し、
全盛期 1950 年には Illinois 州で 4 番目に大きな都市となっていたが、
20 世紀後半の脱工業化のリストラで、仕事が無くなり、
寂れて 2010 年には人口も 3 分の1となった。

<<Pennsylvania Avenue Historic District>>
Pennsylvania Ave. East St.Louis IL ( East St.Louis に関してはこちら )
Wikipedia はこちら

East St.Louis の Pennsylvania の 1000 ブロックにある歴史的な住宅地区。
歴史地区はかつて “Quality Hill” として知られた一流の街で、人気の建築様式でデザインされた良い家が沢山あった。
産業の衰退、人種差別、邪悪、市の管理不行き届きで、厳しい状況となっていくと、
歴史地区も、同じ運命をたどる事となり、地区は空き室、廃墟が目立つようになり、
住居の一部は 1970 年代に立ち退き、もしくは取り壊された。
1979 年には、4 軒の家がまだあったが、全てビルを建てられている。
the National Register of Historic Places に登録されている。

The Joy House は 1005 Pennysylvania Ave, にあるルネサンスリバイバル様式で、
1901 年に建てられた。

The Katherine Duham Museum は今地域で唯一の残存の家。

The John A. Campbell House は 1023 Pennysylvania Ave. にあり、
1907 年に建てられた Queen Anne 様式で、
Albert B.Frankel が設計した。

The Malbum M. Stephens House は 1902 年に建てられた Georgian リバイバルの家で、
22 年間 East St.Louis 市長だったオーナーの名前で呼ばれている。

The Thomas L.Fekete House は !018 Pennsylvania Ave. にあり、
1896 年に 建てられた地方独特の建物。

The Reid-Nims House と Derieth-McLean House の 2 軒の取り壊された家の場所は何も建てられることなく空き地となっている。


<<the Katherine Dunham Museum>>
1005 Pennsylvania Ave, East St Louis, IL ( East St.Louis に関してはこちら )
Website はこちら
関連 Website はこちら
関連記事はこちら
facebook ページはこちら
Katherine Dunham の Wikipedia はこちら
flickr 画像はこちら



50 カ国以上からの 250 以上のアフリカやカリブのアートを含む
Miss Dunham の象徴的で機能的なアートの素晴らしいコレクションが所蔵されている。
タペストリー、水彩画、彫刻、楽器等の人間のスピリットを祝う世界中からの儀式用の服等。
ここはダンサー、振付師、教師、ライター、ダンス会社のオーナーとしての Miss Dunham のキャリアからの賞や記念品、手紙。プログラム、写真、衣装等が展示されている。
開館時間は変わるので、
Leverne Backstrom 618-795-5970 lbackstrom1947@yahoo.com. へ連絡すると良い。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる