Christ Church Episopal Cathedral ; St.Louis Missouri

<<Christ Church Episopal Cathedral>>
1210 Locus St. St.Louis MO ( St.Louis に関してはこちら )
Wikipedia はこちら



建築家 Leopold Eidlitz の設計で、1859 年から 1867 年の間に建てられた。
ゴシック・リヴァイヴァル様式の建築は、アメリカの西部開拓における街の権力を表すもので、
1994 年に National Historic Landmark に指定されている。
初期のクリスチャンの修練と流儀の the Episcopal Chuch の中でのリバイバルに影響を受けた最も初期の頃の教会の一つで、
後にイギリスで始まった the Oxford Movement に影響を受けた。
教会のメインはイリノイの砂岩で作られており、
小さな砂岩の教会が 1893 〜 1895 年に、
1910 〜 1912 年にインディアナの石灰岩を使って、塔とポーチが作られた。
St.Louis 生まれで、モンタナ州の銀で成功した Charles D. Mclure が教会の建設に対し、
匿名で 5 万ドルを寄付したことがわかっている。

Christ Church Episcopal-u
Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html


Christ Church Episcopal Cathedral Rear Windows  Organ
教会の中には古いパイプオルガンが。
Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html





Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    01 | 2015/02 | 03
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる