10月9日 Edwardsville IL 〜 Springfield ILへ

朝日を見ようとカーテンを開けると激しい雨と雷。
晴れ女で、旅先で雨にあったことはないのに、
参ったなー。
と思いながら準備をしているうちに、やんでしまった。
やっぱり私は晴れ女。よかった。

これからの 3日間で、Illinois 州の old Route 66 をちゃんと走ってみるつもり。
泊まった Edwardsville を出て、しばらく行くと、
ここらは広い広いとうもろこし畑。
その中を貫く田舎道の Route 66 を走る。

しばらく行くと、なんか変。
道間違えてる。
戻っては近くのショップや工場に寄って、道を聞く。
暫く行くとまた。
お陰でとうもろこし畑の中を行ったり来たり。
今日は何度やったことか。

Missouri とか Illinois は西部と違って、標識が少ないし、
道にシールドもほとんど描かれていないので、わかりにくい。
随分と道を間違えて時間の無駄をしてしまった。
それでもどうにか町に行き着く。

StauntonHenry’s Rabbit Ranch
うさぎがテーマのおみやげ屋さん

ここは 2003年の Route 66 Caravan の 1 箇所に選ばれている。
2014年10月撮影


オーナーの Rich Henryさん。
いろんなうさぎを見せてくれて、その中のお気に入りだそう。
こんな大きなうさぎは初めて見た。
2014年10月撮影

Route 66 の東側の町は本当にすごい。
小さな町でも、約 100 年前の古いビルが 10 軒位は残っているし、
町の雰囲気が西部とは全く違い、
一つ一つの町を見るのに時間がかかる。
西の方は一つの街に1軒だけしかないような所がたくさんなのに。
Wild West の意味がわかったような。
old Route 66 をちゃんと走るつもりが、
Interstate になっている所も多い。

砂漠地帯の西に比べ、木の多い東は野生の動物もたくさん住んでいる。
町中ではリスがたくさんいるし、
スカンクやビーバー?なんかも見かけた。

街の住宅地にもたくさんいるリス。
2014年10月撮影

そして道には死骸がたくさん。
生活圏に道が敷かれ、
それはまだ本能では防げないようで。
かわいそうな事。


カーブの多い道も東側の特徴
2014年10月撮影

Litchfield の Ariston Café

2014年10月撮影

創業 1924 年の歴史ある Café
広い店内はしっくりと落ち着いた雰囲気で、常連客もたくさん。

2014年10月撮影
店内に入ってすぐにあるケーキが美味しそうで、オーダー。
すると、全種類を大きなトレーでスタッフが持ってきた。
好きなのを選ぶんだけど、どれも美味しそう。
一番小さなチェリーソースのかかったチーズケーキを選ぶ。
それでも大きくて、お腹いっぱいに。
今日のお昼はこれになってしまった。

カフェのお向かいの Litchfield Museum & Route 66 Welcome Centerへ

2014年10月撮影
ここもスタッフはボランテイアのお婆ちゃま達。
質問しても丁寧に答えてくれます。

そして Carlinville の街、ここはすごい!
田舎なのに、この裁判所の素晴らしさ。
どうしてこんな所に?と思って、しばらく見とれてしまっていた。
全盛期はさぞかしものすごい繁栄をしていたことでしょうね。

2014年10月撮影

Nilwood The Iron Sleds Club-House

外壁の絵が可愛い
2014年10月撮影

途中の Giraed、Virden、Thayer、Auburn、Chatham を抜けて
Springfield IL に入ってきた。

街の入り口近くにあるBel-Aire Motel
看板がおしゃれ!
2014年10月撮影


Springfield は第16代アメリカ大統領Lincolnの生まれ故郷。
Lincoln に関する建物や地区もたくさんあり、
このような標識がたくさん立てられている。
2014年10月撮影

Cozy Drive-In
Cozy Dog と言うホットドッグで有名なお店。

2014年10月撮影
大きくて派手なネオンサインで、すぐに分かる。


店内にある本の一杯詰まった本棚は
創始者 Ed の息子で、Route 66 のアーテイスト Bob Waldmire が使っていた本棚だそう。
店内には彼に関する資料と、彼のイラストの絵葉書も売られていて。
2014年10月撮影

今日の走行距離 170mile、272km

今日は Cozy Drive-In を少し南へ降った所の Comfort –In 泊
随分探したけれど、ここらも Motel が少ない。

Route 66 facebook ページは
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    09 | 2014/10 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる