FC2ブログ

Coleman Theatre Beautiful ; Miami Oklahoma

<<Coleman Theatre Beautiful>>
103 N. Main Miami OK ( Miami に関してはこちら )
1929 年 ~
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら

鉛と亜鉛の鉱山王 George L.Coleman が、Miami へ文化を運ぶために 60 万ドルをかけて作った Theatre。
The Boller Brothers Architects による Spanish Colonial Revival 様式のクラシックで美しいデザインで、
南側に鐘楼の 2 本の塔、中央にユニークな尖塔状の鐘楼、凝った曲線状の切妻型のひさしがあるのが特徴。
1600 人収容で Dallas と Kansas City の間でもっとも豪華な劇場と評価されていた。


2020年2月撮影

映画館の歴史の中で、丁度境目になると考えられる時代にオープン。
建てられるや、すぐにボードビルショーや大スクリーンでの映画の上映を始め、人気となったが、しだいに減少。
ボードビルグループは大ステージでの上演を続けていたが、
Coleman は又技術の初期からトーキーの映画をやっていた.
Will Rogers や Tom Mix, などが芝居をやったところでもある。


2020年2月撮影

劇場は一流の Orpheum Circuit of Vaudeville の一員である TulsaとOklahoma City に属していない唯一の劇場だった。
厳しい時代を何度も乗り越えたが、1989 年には Coleman 家から Miami 市に寄贈され、
以降何度も改修されている。
重要な娯楽施設として、今も市と国に貢献、
又 Route 66 の旅行者にとって、もっとも印象深いランドマークの一つとなっている。
The National Register of Historic Places に登録。


入り口を入るとすぐのロビー。
2020年2月撮影

Coleman Theatre の外観は建築的な驚きがあるが,その内部はマジカルワールド。
素晴らしいアートで飾られている。


2F から 1F ロビーを見る。
2020年2月撮影



ため息が出るほど素晴らしい劇場内。
2020年2月撮影



素晴らしいボールルーム。
今はここで結婚式などのイベントが。
2020年2月撮影

置かれている家具も往時からの物やその時代の物。


何十年もの間使われてきた Wurlither のオルガンが消えた。
Miami 市はそれを見つけるのは不可能だ、と思っていたが、
改修中にオルガンコレクターのコレクションの中で見つかり、
劇場に戻され、いまだに人々に感動を与えている。
オルガンについての記事はこちら
2020年2月撮影



ノスタルジックなオルガンの音を聴きながら、
Coleman Theater の素晴らしさに浸りきる。
2020年2月撮影



出演者控室
2020年2月撮影



Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
2003 年 Route 66 Caravan の 1 箇所に選ばれている。





facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる