FC2ブログ

Afton Statioin=Afton Visitor Center ; Afton Oklahoma

<<Afton Statioin=Afton Visitor Center>>
12 SW First St.Afton OK ( Afton に関してはこちら )
Website はこちら
Wikipedia はこちら
関連 Website はこちら&こちら
facebook はこちら


大きな地図で見る

Route 66 沿いの個人所有の車の Museum で、Route 66 の歴史でもある。
建物は 1933 年に The Eagle D-X Filling Station として、
大恐慌の真っ只中でも繁栄していた Cities Service Oil And Company が建てたガソリンスタンドで、
Route 66 沿いで最初の 24 時間 filling Station だった。


2015年5月撮影

1930 年以前、ガソリンスタンドにはトイレが無いところもあったが、
メインの建物のそれぞれの端にトイレを作ったのが人気となった。
Spanish Mission Revival 様式の建築で、地域にマッチしたデザインの良い例。
長い間に数人のオーナーの元で、燃料の色々な種類を売っていた。


2015年5月撮影

1940 年代の全盛期に Afton の US 66 の 4 ブロックにあった 3 軒のガソリンスタンドの 1 つだった。
街が寂れ始めた 1957 年 Oklahoma の I-44 の建設まで、
その経済的な活力源として Route 66 に街は頼っていたが、
多くのモーテルやカフェがその後永遠にそのドアを閉じる事となり、
また人気だった the Buffallo Ranch Trading Post も、
1997 年にオーナーの Aleene Albro が亡くなることで閉じ、2002 年に取り壊された。

Laurel & David Kane が 1999 年に、所有の Packard のコレクションを展示するために、
以前の D-Xstation を購入して改修した。
Laurel は大好きな Route 66 沿いの古いガソリンスタンドを改装し、
Visitor Center を開くのが Laurel の夢で、それを実現させた。

18 台の Packard と他のヴィンテージカー、
今はない Buffalo Ranch Trading Post からの品を含む Route 66 の記念品のショールームがある。
特に Route 66 の絵葉書のコレクションがすばらしい。
古い D-X のガソリンポンプの改修されたセットが正面に立っていて、
” Approved Packard Service “ の赤白青のデイーラーショップのロゴが誇らしげに店のトップに飾ってある。

世界各国から来る人達のRoute 66 のインフォメーションとして、又ウエルカムセンターとして、
地図、ガイドブック、グッズなどを扱っていだけでなく、
The Mother Road の語り部としての役割も担っている。
Afton Station は Arizona の Flagstaff での “ 2009 International Route 66 Festival “ で、
“ Route 66 Bujinesu of the Year “ として認定された。
建物の中の画像はこちら&こちら


入り口横に立っている表示板。
2015年5月撮影


Courtesy of Flatiner
http://www.6t6kix.com/pages/rt66/nm.htm
Laurel Kane

Laurel Kane が 2016 年 1 月に亡くなられた事に関する記事はこちら






<<David Kane’s Packard Museum>>
Afton Station Visitor Center の隣にあり、
David Kane 所有の Packard の車を展示。
Museum の入り口近くにある Route 66 のシールドの flickr 画像はこちら
オーナー の Route 66 情報のサイトはこちら
今はお休み中。

Packard に関してはこちら
ここも 2003 年の Roadside attraction に選ばれていて、その表示板はこちら
内部の flickr 画像はこちら
Flickr の画像はこちら


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
Museum の隣。


2015年5月撮影


D-Xの看板と ” Approved Packard Service “ のロゴ入り看板
2015年5月撮影


Courtesy of Flatiner
http://www.6t6kix.com/pages/rt66/nm.htm
Packard の展示場の看板


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
展示してある車


Courtesy of Flatiner
http://www.6t6kix.com/pages/rt66/nm.htm

展示の車はこちら&こちら


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
ペンギンがお出迎え。

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    テーマ : アメリカ旅行
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    02 | 2014/03 | 04
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる