Victorvill Californiaへ

2013 年 9 月 2 日 ~ 11 日 Amarillo Texas ~ Los Angeres California まで
Routeb 66 の旅をしてきました。
この 10 日間は「 Route 66 ブログ 」は寄り道で旅の様子を。
12 日より、次の町 Stroud から又続く道を始めます。

9 月8 日(日)

曇り空で朝日が見えない。
早めに Flagstaff の Traveller’s Inn を出て、I-40 で西へ。

I-40 を走っている途中ひどい土砂降りにあう。
EXIT 139 で降りて、Seligman へ。
降りる頃には雨も上がり、西の空に虹が。




一言標語の立て看板が、一定の距離を置いて、立てられている有名な Burma Shave。
シェービングクリームの宣伝。



にわかに曇りだし、またしてもひどい雨。
Seligman も大雨かな~?



草原の中にぽつんと建つ Stagecoarch 66 Motel の看板。
かわいいベテイちゃんが目印。



いよいよ Seligman
町に着いた途端に晴れてきた。
すごくラッキー!


<<Seligman>>
次々と観光客を乗せたバスが到着する町となってしまった Seligman。
これも Route 66 活性化のためには必要なことでしょう。



建物に描かれた絵がおしゃれな AZTEC MOTEL
マリリン・モンローがお出迎え。



Angel さんのお店
本来のお仕事、床屋さんが今は有名ギフトショップになっていて。



寂れていた Route 66 を活性化した立役者 Angel さんとお会いできた。
今回、絶対に会いたい、と思っていた方。
もう感動して、涙が出てきて、言葉にならず。
お元気で、お客様の応対もてきぱきと。
いつまでもお元気でいていただきたい。



カフェとして、お土産やさんとして大きくなっていた Road Runner。



有名店 Snow Cap の裏庭はえらく楽しい。



町のあちこちに Vintage Car が置いてあって、
車好きにはたまらない町。

I-40 で Kingman へ。
まっすぐに伸びた道をひた走る。


<<Kingman>>

東側のランドマークのガスタンク。



Kingman の駅舎


Kingman の駅の中に Trail Museum があって、
ミニサイズの模型が走っています。
よくよく見ると Kingman の町を。
列車好きらしきおじいちゃん達が管理。
楽しそうでした。


<<HOTEL BEALE>>
今はもう営業していない。



<<HOTEL BRUNSWICK>>
こちらも今は廃業。



<<El Palacio>>

黄色の色がやけに目立つレストラン。



お薦めをたずねて、勧められたのがこれ。
多いな、と思ったけれど、これでもミニ。
普通のって、どれくらい大きいんだろう?

街中見物
Kingman は古くて立派な建て物が多い。


1916 年に建てられた BONELLI HOUSE.
The National Register of Historic Places に登録されている。



1896 年に建てられた LITTLE RED SCHOO+ HOUSE
こちらも The National Register of Historic Places に登録されている。


今回は Kingman から I-40 で一気に California との州境まで。



州境である Colorado 川を渡ったところのテーマパーク Pirate Cove でちょっと I-40 を降りる。
ここはちょっとだけ Route 66 が残っているけど、すぐに行き止まりになっているので、
又 I-40 に乗って、Needles へ。


<<NEEDLES>>

この町も Route 66 の時代の建物などがたくさん残っている町。


<<EL GRACES HOTEL>>
詳細はこちら

1908 年に建てられた駅舎のホテル
今は廃業して中にも何も無い。


<<NEEDLES MUSEUM>>

ここも時間外で見れず。


<<Route 66 Plaza>>

Route 66 をテーマにしたショッピングモール。
だけどほとんど人がおらず、閉店しているところたくさん。
ちょっと寂しい。

又 I-40 を一気に Ludolow まで。


<<LUDLOW CAFE>>



周りには廃墟がたくさん。
きっと往時は繁栄していたんでしょうね。







どこまでも続く Route 66.
この先には Amboy があるんだけれど、
今回はパスして先へ。


<<BARSTOW>>

前回泊まった Route 66 Motel.
ブロック塀に Route 66 のイラストが描かれていて。
前回は無かった。



Barstow で見る夕日。
丘の上のレストランの広い駐車場に止めて、
ゆっくりと沈み行く太陽をじっくりと眺める。
あまりの美しさに、我を忘れてしまって。

いかんいかん。
明日余裕を持ってロスまでたどり着きたいので、
今日はこれから Victorville まで行っておきたい。
夕日を見終わって、さて出発。
Barstow から Victorville までは直線の i-40 を走る。

Barstow でガソリン満タンにした。
だけど、Victorville まで 80 km くらいかな~。
この間ガソリンスタンドもショップも 1 軒も無い。
走っても走っても砂漠。
エアコンを入れてたら、ガソリンの減り方が妙に早く感じられるので、切って走る。
どこまで行けばあるのかな?
見当さえつかない。
ここらでガス欠になる車多いだろうな~。

大丈夫だろうか?と思っていたら、はるか遠くに灯りが見え出し、
どうにか Victowvill の町に到着。
ほっとした。


<<NEW CORRAL MOTEL>>

今日は馬のネオンサインがおしゃれな New Corral Motel に。

シックで落ち着いた色調のお部屋。

今日の走行距離 407 mile 651 km。
いやあ我ながら良く走った。
今日はさすがに疲れた。


Route 66 facebook ページは
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    テーマ : アメリカ旅行
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる