Chandler 散歩3; Chandler Oklahoma

<<Museum of `Pioneer History=Lincoln Country Museum>>
( Chandler に関してはこちら )
1954 年~
719 Manvel Ave. (Route 66) Chandler OK
Website はこちら
6 本の 15 feet の高いロマネスク様式のアーチを持つ商業的な赤い石の建物で、
Mascho-Murphy Grocery Building の中の本部。

今は使われていないが、古いビルの中の奥には 1910 年のレンガの公衆屋外トイレがある。
Website はこちら
詳細はこちら
Flickr の画像はこちら


<<St.Cloud Hotel>>
126 Manvel Ave. Chandler OK


大きな地図で見る

20 世紀半ば、往時の Route 66 の初期のホテルの素晴らしい例。
雑貨屋と材木商をやっていた John E. Gormley は、
1903 年に、$ 500 で Chandler の 2 ヶ所の土地を買い、ホテルを建てた。
1 年後、彼は又南に隣接する 2 ヶ所の土地を買い、ダイニングルームとキッチンを建て、
それは "Gormley's Block." として知られるようになった。
元々ホテルは 1907 年に Oklahoma が州となるまで営業していて、
「the Silver King Bar」と言う名前のサロンを持っていた。
新しい州の憲法はアルコール飲料の販売を禁止した。
Route 66 は 1926 年に開通、St.Cloud Hotel はセールスマンのホテルとしてよく知られるようになった。
ダイニングや宿泊施設と同じくらい重要だったのは新製品を見せるための特別な「サンプルルーム」で、
セールスマン達は、自分達専用の離れたダイニングルームを持っていて、人気だった。
ホテルは 2 階建てのレンガと砂岩の建物で、2 階はクラシックな囲みや花紋板の飾りがプレスされた錫の正面でカバーされ、広くプレスされた錫の蛇腹で覆われている。
ホテルの側面の天井には、改修された際の印がある。


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
寂れてはいるが、往時がそのまま残る Candler の町並みの中に

The National Register of Historic Places に登録
Flickr の画像はこちら&こちら&こちら


Route 66 facebook ページは
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    テーマ : アメリカ旅行
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    07 | 2013/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる