Brick Town ; Oklahoma City Oklahoma

実際通ったRoute66、そして予習がてら、ネットや買ってきた本や資料から調べて書いています。
勘違いや間違いなどで、お気づきの点でもございましたらご指摘ください。
町の名前は<<<>>>で、名所や建物などは<<>>で表示しております。
★ Route 66 facebook ページはこちら

<<<OKLAHOMA CITY>>>
Oklahoma州の州都
今や100万人以上の人口となり、
Oklahoma州の約3分の1が集まり、
原油と航空産業がもっとも重要な産業となって発展し続けている。

<<CAPITAL OPTION>>
1926年~1954年(この間何度か変更があった)の間のRoute 66のメインだった道。
BELTLINEとは23thとWesternの門で合流する。

<<Brick Town>>
ダウンタウンの東にあるショッピングモール。


大きな地図で見る

以前は大手の倉庫街だったところを運河を中心としたおしゃれな町に。
HPはこちら
Flickrの画像はこちら&
こちら&こちら


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
Brick Townの入り口。
上はAmtrackと他の線路が通る。
Flickrの画像はこちら


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
Brick Townの古いwarehouse


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
Brick Townの町並み


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
brick Townに残る古い給水塔


<<Crazy Parking System>>
みんな戸惑ってしまうBrick Townの駐車場。


Courtesy of David Taylor
http://www.urbex.50megs.com/Places/USA/Route%2066/New%20Mexico/New%20Mexico.html
ここで一日$6の駐車料金を払うBrick Townの駐車場だけど、
書いてあるのは以下。


Pay Here
▼In Advance ▼ No Free Parking Anytime
Notice
Cars Not Paid Will Be Ticketed Or Towed For More Information
RATES
$6.00 DAILY RATES
INSTRUCTIONS
 Park And Lock In Numbered Stall Deposit Money In Advance In Same Numbered Slot In Box.
DISCLAIMER(免債事項) 読み取れません。
NO IN & OUT ALLOWED LOT CHECKED HOURLY DAY & NIGHT

Route 66 facebook ページは
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    テーマ : アメリカ旅行
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる