Julian Bivins Museum : Vega TX

<<Julian Bivins Museum=Boy’s Ranch>>
( Vega に関してはこちら )
1884 年~
関連 Website はこちら&こちら
Tascosa にある初期の頃の裁判所を改装して出来た Museum。
Oldham 郡の古い歴史と Cal Farley’s Ranch に関する資料が見れる。

1884 年に建てられ、郡が南の Vega へと移る 1915 年まで、
Oldham 郡の裁判所としての役目をしていた。
Texas 平原の中で、最初の政府の建物のひとつとして作られ、
又、政府がいまだ組織づけて無かった 12 の郡の総括の役割も果たしていた。

Tascosa は Wild West の町として評判が悪く、
町が Vega に移った後、この裁判所は一時期使われなかったが、
後に Cal Farley が買い取り、ここに Boy’s Ranch を作った。

Amarillo のビジネスマン Cal Farley は
問題を抱えた少年達を助けるために、
1939 年にここで Boy’s Ranch を始めた。
地方の牧場主である Julian Bivins が 120 エーカーの土地と
古い Tascosa の Courthouse を寄付することで、Mr.Farley の夢の実現を助けた。
ここが今 Juklian Bivins Museum となっている。

今日 Boy’s Ranch はモダンなキャンパスに、
250 人以上の少年少女達が住んで、良い環境と生活の中で教育を受けているキリスト教のコミュニテイである。
訪問者達は歓迎され、食事や Boot Hill の墓地ツアーなどが子供達と一緒に出来る。
Texas Historical Landmark に登録されている。

Flickrs の画像はこちら
Cal Farley に関しての Website はこちら



  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    テーマ : アメリカ旅行
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる